原題:A Royal Night Out

本当にあった“英国王室”版「ローマの休日」
今年生誕90周年を迎えるエリザベス女王
19歳の生涯初めての秘密の外出

2015年/イギリス/カラー/97分
配給:ギャガ

2016年12月02日よりDVDリリース
2016年6月4日、シネスイッチ銀座他、全国ロードショー!

© GNO Productions Limited

公開初日 2016/06/04

配給会社名 0025

解説


今年生誕90周年を迎え、イギリス史上最高齢・最長在位の君主であるエリザベス女王は、王女時代ロンドンの街中でお忍びの一夜を過ごしました。時は1945年5月8日、ヨーロッパ戦勝記念日を祝うために、当時19歳のエリザベスは、父である国王ジョージ6世の許しを得て外出し、王宮の外で“英国王のスピーチ”に耳を傾け、リッツ・ホテルでワルツを踊ったといいます。
 キラキラと輝くロンドンの夜、付き添いが目を離した隙にホテルから街へ飛び出した妹のマーガレットをあわてて追いかけたエリザベスの人生を変える一夜が幕をあける—。数々の思いがけない出会いに可憐なプリンセスに芽生える次期女王としての自覚と覚悟が、全ての女性を元気づけるハッピーな人間讃歌が完成しました。

ヨーロッパ戦勝記念日(Victory in Europe Day)
1945年5月8日。第二次世界大戦で連合国軍がドイツに降伏文書調印をさせた日を指している。英国のバッキンガム宮殿で行われた勝利宣言は、非常に盛大でバルコニーには時の首相チャーチル、ジョージ6世とエリザベス王妃、軍服を着たエリザベス王女とマーガレット王女が登場。この日の夜ふたりの王女は非公式の外出をジョージ6世に許された。

ストーリー





1945年、5月8日。6年間続いた戦争が正式に終わる国を挙げてのお祝いの夜。エリザベス王女と妹のマーガレットは生まれて初めてお忍びでバッキンガム宮殿をあとにする。付き添いが目を離した隙に、シャンパンに勢いづいてバスに飛びのったマーガレットを追いかけて街にでたエリザベス。そして人生を変える一夜が幕を開ける──。

スタッフ

監督:ジュリアン・ジャロルド

キャスト

サラ・ガドン
ベル・パウリー
ジャック・レイナー
ルパート・エベレット
エミリー・ワトソン

LINK

□公式サイト
□IMDb
□この作品のインタビューを見る
□この作品に関する情報をもっと探す