2017年/日本/配給:AMGエンタテインメント

2017年5月20日(土)より全国ロードショー

(C)2017「猫忍」製作委員会

解説

本作は、幼い頃に父親と生き別れ、ずっと愛を知らずに生きてきた若手忍者・陽炎太。が父親の面影のある猫と出会い、掟を破って飼い始めることから始まる物語。陽炎太を演じるのはNHK大河ドラマ「花燃ゆ」、NHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」など話題作に抜擢され、最も注目される若手演技派俳優の大野拓朗。本作で映画初主演を果たします。そして、陽炎太が出逢うふとっちょな猫(役名:父上)=金時は、本作が役者デビュー。初めてとは思えない、かわいらしくも堂々とした佇まいにも注目です。1月よりBSフジ、tvk他にてドラマが放送中で、放送終了後、5月20日(土)より劇場版が公開いたします。

(C)2017「猫忍」製作委員会

そしてこの度、ドラマ放送&映画公開を記念して発売する猫役者・金時のDVD「猫忍 猫が見るDVD 父上の江戸ネコ歩き」(4/19発売)の予約を開始いたします。映画&ドラマ「猫忍」から猫だけスピンオフが登場!ニャンコも人も喜ぶ!ネコによるネコのためのネコも楽しめるDVDとなっています!また金時写真集「猫忍写真集」も絶賛発売中です!さらに金時の新たな場面写真も解禁致します。映画を観る前に金時の可愛らしさに癒されてみてはいかがでしょうか?

ストーリー

霧生家の若手忍者・陽炎太(大野拓朗)。幼い頃から、ずっと親の愛を知らずに生きて来た。父親は、赤い鼻をした剣山という伝説の忍者。10歳の時に生き別れとなり、それ以来一度も会っていない。 ある時、陽炎太は仲間の忍者と共に、ミッションのため江戸に。大名屋敷から特別な金魚を盗み出すという簡単な任務だった。無事に屋敷に忍び込むことに成功し、金魚を盗み去ろうとした時、そばに生き物の気配が。それは、赤鼻の、でっぷり太った猫。見覚えのあるその猫は、どことなく父親の雰囲気に似ていたのだった…。

スタッフ

キャスト

LINK

□公式サイト
□この作品のインタビューを見る
□この作品に関する情報をもっと探す