2016年/日本/カラー/??分/
配給:トキエンタテインメント
配給協力:アークエンタテインメント

2016年8月27日(土)よりシネマート新宿・心斎橋ほか全国で順次公開!!

©綱本将也・吉原基貴/講談社/「U-31」製作委員会

公開初日 2016/08/27

配給会社名 1751

解説


彼はなぜ、戦い続けるのか?スポーツ選手がそのスポーツに携われる期間は、驚くほど短い。ある者は才能の限界を感じ、ある者は怪我をし、そしてある者は年齢を重ね、人生のすべてを賭けてやり続けてきたそのスポーツの舞台から去って行く。彼らは満足して選手生命を終えるのか?それとも、不満と後悔の念を残して終えるのか?この物語は、全盛期を過ぎ、人生の岐路に立たされたあるスポーツ選手を主人公に、戦い続けることの本当の意味を問う、今までになかった青春映画である

ストーリー




河野敦彦、31歳。職業・プロサッカー選手。強豪チームにクビを言い渡され、古巣の弱小チーム・ジェム千葉に戻ってきた彼は、そこで再起を賭けることにした。移籍の条件は、背番号『10』を付けること。しかし、待っていたのは、「元・日本代表」というかつての栄光をネタにしようとする経営側の考えと、全盛期を過ぎたにも関わらず背番号『10』をもらった彼に対する、若手選手たちの冷やかな視線だった。それでも、河野は黙々と練習を続ける。やがてそんな彼の姿に、ひとり、またひとりと影響を受けるようになっていく……これは「戦う」ことを選択したひとりの男の、静かな、しかし内なる熱い思いを描いた魂の物語である——。

スタッフ

監督:谷健二
製作:大澤渡、宇都木基至、菅野征太郎
プロデューサー:麻生英輔、赤間俊秀、坂岡功士
脚本:佐東みどり
撮影:吉田新時
音楽:洞澤徹
原作:綱本将也 漫画/吉原基貴「U-31」(講談社『モーニング』所載)
配給:トキエンタテインメント
配給協力:アークエンタテインメント

キャスト

馬場良馬
中村優一
谷村美月
勝村政信
大杉漣

LINK

□公式サイト
□この作品のインタビューを見る
□この作品に関する情報をもっと探す