2013/日本/カラー/ビスタビジョン/1時間52分/R-18
配給:角川書店

2013年6月15日(土)池袋シネマ・ロサ他全国公開

©2013『フィギュアなあなた』製作委員会

公開初日 2013/06/15

配給会社名 0058

解説


『ヌードの夜』『死んでもいい』『GONIN』…独特な世界観で映画ファンを惹きつけ、海外でも数々の受賞を誇る、映画監督・石井隆。最新作は、愛(エロス)と死(タナトス)の狭間で描く、エロティック・ラブ・ファンタジー。原作は、20年前に監督自身が書き下ろした短編コミック「無口なあなた」。どこにでもいる平凡な青年が追いつめられた時、突如彼の前に立ち上がった夢幻の世界。虚実の彼岸で彼が見たのは、どこまでもエロティックで、しかしどこまでも儚いひとときの夢だった。石井隆が、ファンタジーの世界で初めて描いた女と男の濃密なあわい、そしてやがておとずれる衝撃のラストに我々は全く新しいラブストーリーを目撃する。

主演は、2003年『美しい夏キリシマ』でデビューするや多数の映画賞を受賞、以降数々の映画に出演し、その実力を発揮する演技派、柄本佑。本作ではたっぷりの哀感と、そこから漏れるわずかなおかしみで孤独なオタク青年に息を吹き込む。ヒロイン、フィギュア少女役に大抜擢されたのは、今回が映画初出演となる、グラビアナンバー1佐々木心音。かつて大竹しのぶ、余貴美子、夏川結衣ら、名女優を飛躍させた石井隆監督が見出した新生ミューズ!本作にて初披露となる、オール・ヘア・ヌードの体当りで、フィギュア少女を大胆にエロティックに演じきる。その新鮮な演技もさることながら、“芸能界一エロい体”を持つと評される、抜群のプロポーションは、間違いなく見るものを“心音ワールド”に誘い込むだろう!さらには、石井隆作品になくてはならない存在、前作『ヌードの夜/愛は惜しみなく奪う』で主演をつとめた、実力派俳優、竹中直人、そして今話題沸騰中“エロスの神”壇蜜が出演。異色の豪華キャストとスタッフがここに集結した!

『甘い鞭』(原作:大石圭、主演:壇蜜)の公開を9月に控えるなど、本年精力的に作品を発表する監督・石井隆がおくる、2013年エロス・アート第一弾!

ストーリー








美少女フィギュア大好き、オタク青年内山健太郎(柄本佑)は、仕事のミスを責め立てられリストラに。ヤケ酒の果て、喧嘩になったチンピラから追われ、廃墟ビルに迷い込む。
なぜかそこには人間の死体のような無数のマネキンが・・・。彼はマネキンのゴミの山から、セーラー服を着た少女のフィギュアを発見する。まるで人間の少女のような温もりと、体つきに「まさか!?」とフィギュアの体を確認する内山。孤独なオタク青年にとって幸せなひと時だったが、廃墟ビルに立てこもっていたヤクザに命を狙われるはめに。もう終わりだと思った瞬間、美少女フィギュアが目を開き、最強パワーでヤクザを次々と倒し、内山は一命を取り留める。翌朝、目覚めると彼の命を救った少女は人間ではなく、やはりフィギュア、、、。内山はフィギュアを自宅に連れて帰り、“ココネ”(佐々木心音)と名付け、奇妙な同居生活が始まる—。

スタッフ

原作・脚本・監督:石井隆
原作:石井隆「無口なあなた」(初出「ヤングコミック」1992 年2 月号)(ロッキングオン刊行「カンタレッラ
の匣」所蔵2000年5月)
制作プロダクション:ファムファタル
配給:角川書店

キャスト

柄本佑、佐々木心音、風間ルミ、桜木梨奈、伊藤洋三郎、竹中直人

LINK

□公式サイト
□この作品のインタビューを見る
□この作品に関する情報をもっと探す