怨 念 は 増 殖 す る!

2011/カラー/HDV/70min
配給:ムービープラネット

2011年9月10日〜16日(1週)名古屋シネマスコーレ にて
2011年9月17日〜30日(2週)東京・渋谷アップリンクXにて
2011年10月1日〜14日(2週)大阪・九条シネ・ヌーヴォXにて

公開初日 2011/09/10

公開終了日 2011/09/16

配給会社名 0966

解説


都市霊伝説第1弾「心霊工場」は序章に過ぎなかった・・・!

「心霊工場」は撮影中、キャストやスタッフが実際に心霊現象に見舞われ、心霊写真も数多く撮影され劇場公開前にもかかわらず、各社新聞や雑誌で大きく取り上げられた作品である。

そして、あれから1年・・・。
深い眠りから目覚めた、今回の怨霊は「幽子」

本シリーズでは常に、大都会の中に埋もれていながら人知れず怨霊たちが増殖を続けている場所・・・。廃工場・廃校・廃病院・廃墟等の心霊スポットに焦点を当てながら、世の中の恨み、辛みでこの世を去ってしまった怨霊たちを主軸に製作しています。

監督は「童貞放浪記」「結び目」「nude」と近年話題作を撮り続ける気鋭の小沼雄一が、都市霊伝説シリーズ第1作目に続きメガホンをとる。
音楽はコンピューターとギターを用いる即興演奏家で近年話題の脱力系バンドHOSEのリーダー宇波拓。Hibari Musicを主宰し、CDリリースやコンサート企画も活発に行なうなど精力的に活動を続けている。
メインキャストには、ミュージカル「テニスの王子様」で注目され映画「pure」「クレイジズム」等で主役を演じる馬場良馬やヤングマガジン等のグラビアで活躍する一方、TVドラマ「美丘—君がいた日々」映画「心の絆—この海からふたたび」やホラーDVD「心霊写真部」に出演する中村静香、さらにスピリチュアルアイドルとして活躍しながら、映画「プライド」「完全なる飼育—メイドfor you」に出演の疋田紗也ら、有望な若手俳優が顔を揃えている。

ストーリー


近年、老朽化及び少子化や市町村合併に伴い、多くの学校が閉鎖に追い込まれていた。さらに解体費等の問題により、それらが放置され廃校となって無惨な姿をさらけ出していた。そのとある廃校に、野島兼(馬場良馬)を先頭に数十人の同級生の男女が集まった。集結した若者達はこの学校の卒業生で現在はみな、別々の大学や職場に就いていた。
野島が呟く・・・。
「本橋先生が死んだ・・・。どうやら自殺したらしい」
「先生はあの事件で悩んでたんだ」
次に口を開いたのは前田美花(中村静香)だった。
「遺書はこの1通だけ・・・。書いてあるのは『鏡の裏』」
「この学校にある鏡を全部調べよう」
切羽詰ったように野島が言った。

校内でひと際異臭を放つ場所があった・・・。
「屋外プール」
何十年という歳月、だれにも使われずに朽ち果てたプール。
そこへ線香とお花を持って訪れた若者達は昔の嫌な記憶を思い出していた。
昔、このプールで一人の少女のいじめ事件があった事を・・・。
少女の名前は夕子。性格が暗いせいで同級生からは「幽霊の幽子」とあだ名を付けられ虐められていた。
その虐めが原因でこのプールで幽子は死んだ。そしてついに幽子の怨念により、同級生が次々と襲われていくのであった。

スタッフ

製作:高倉敏
プロデューサー:徳永裕明
脚本:石川美香穂
音楽:宇波拓
照明:福長弘章
録音・美術:河村永徳
特殊造形:加藤正人・串淵徹也
スタント:福本浩巳・佐野弥生
衣裳:高田未芽・中村みなるこ 
脚本協力:藤原良
演技事務:服部隆次郎
制作:上根龍志・岡田宏行・黒石一寿
製作・宣伝・配給:ムービープラネット    
監督:小沼雄

キャスト

馬場良馬
中村静香
疋田紗也
小磯勝弥
加藤力弥
能登谷圭
杉浦匠
水崎瑠衣
遊馬まみ
王崎まりな
宝栄恵美
ALICE
徳永礼音
村上直樹
大野ひとみ

LINK

□公式サイト
□この作品のインタビューを見る
□この作品に関する情報をもっと探す