2009年/日本/カラー/103分/ビスタサイズ/カラー
配給:ゴー・シネマ

2010年08月04日よりDVDリリース
2010年1月23日、正月第二弾、有楽町スバル座ほか全国ロードショー!
2010年1月16日、新潟先行ロードショー

(C) ドリームワンフィルム/ドロップオブスター/ランテル・メディエール/シージェイネットワークス/T-artist

公開初日 2010/01/16

配給会社名 0943

解説


本作『手のひらの幸せ』昭和30〜40年代を舞台に身寄りを亡くした兄弟が出会う小さな幸せと、二人を見守る大人たちのエピソードから、本当の幸せとは何かを考えさせられる作品です。
弟・龍二役の浅利陽介は、子役時代から多数のドラマに出演し、若手実力派として注目され、本作で初の主役に抜擢されました。
映画や舞台など幅広く活躍する河合龍之介が実直な兄・健一を好演しています。
龍二の養父母を村田雄浩と生稲晃子、幼い二人を気にかけ、小さな幸せを分け与える夫婦を西田敏行と角替和枝が演じるほか、六平直政、永島敏行といった実力派が脇を固め、龍二が所属する高校吹奏楽部の顧問役に仲間由紀恵が友情出演しています。
監督には、木村大作に師事し岡本喜八や大林宣彦といった名だたる監督の下で撮影監督を務めた日本映画界を代表するカメラマン加藤雄大が初メガホンで臨みました。叙情あふれる美しい映像、観る者の心にストレートに伝わる温かな作品です。

ストーリー

スタッフ

監督:加藤雄大
原作:布施明「この手のひらほどの倖せ」 (文藝春秋出版)
脚本:桑田健司
主題歌: 「悲しみさえ」
歌:施 鐘泰(JONTE) <リズムゾーン>
制作:ドリームワンフィルム

キャスト

浅利陽介
河合龍之介
菜葉菜
西田敏行
永島敏行
生稲晃子
六平直政
夏生さち
菜葉菜

LINK

□この作品のインタビューを見る
□この作品に関する情報をもっと探す