原題:summer wars

こらは新しい戦争だ。 キャラクターデザイン「エヴァンゲリオン新劇場版」貞本義行 ×「時をかける少女」細田守監督最新作

2009年/日本/カラー/??分/ 配給:ワーナー・ブラザース映画

2010年03月03日よりDVDリリース 2009年8月1日(土)新宿バルト9、池袋HUMAXシネマズ、梅田ブルク7 他 全国ロードショー

(C)2009 SUMMER WARS FILM PARTNERS

公開初日 2009/08/01

配給会社名 0085

解説


『時をかける少女』のスタッフが再結集。
あの感動が蘇る——。

2006年夏、わずか13本のフィルムから劇場公開された『時をかける少女』は、口コミで全国に波及し、国内外の各映画・アニメ賞など23冠を獲得、世界中の様々な人々に愛される作品となった。
その名作『時をかける少女』を手がけ、一躍“時の人”となったのが、アニメーション監督・細田守だ。
脚本・奥寺佐渡子、キャラクターデザイン・貞本義行ら『時をかける少女』を手がけたスタッフを再結集させ、細田が次に手がけるのが、ある地方都市の大家族が、世界中で突然沸き起こった危機に対して戦いを挑む物語。
主人公を取り巻く家族、親戚の全員が主人公ともいえる、新しい「大家族アクション映画」の誕生だ!

ストーリー

世界崩壊の危機、立ち向かうのは「日本の大家族」だ。 高校2年の夏休み、天才的な数学力を持ちながらちょっと弱気で人付き合いの苦手な健二は、憧れの先輩・夏希にアルバイトを頼まれて長野の彼女の曾祖母の家に行くことに。夏希の曾祖母の栄は、室町時代から続く戦国一家・陣内(じんのうち)家の16代当主。一族と束ねる大黒柱だ。その日は、栄の誕生日を祝う、個性豊かな「ご親戚」の面々が顔を揃えており、そこで健二は突然、夏希から彼女の「お婿さん」であると紹介を受けることに。夏希のいうアルバイトとは、栄や親戚一同に対して夏希のフィアンセのフリをするということだった。とまどう健二だったが、栄を安心させるためと半ば強引に頼みこまれ、滞在中の数日間だけと、しぶしぶ承知する。にぎやかな親戚の面々に気おされながらも、大役を果たそうと奮闘する健二。その夜、彼の携帯に、数学の難問が書かれた差出人不明のメールが届く。数学な得意な健二は、夢中になり、遂に答えを導き出すが…翌朝、世界は大きく一変していた。健二を騙る何者かがきっかけとなり、世界中を巻き込む大きな危機が訪れようとしていた。 「身内がしでかした間違いは、一家でカタをつけるよ!」 栄の号令のもと、健二と夏希そしてご親戚の面々が、一致団結して、世界の危機に立ち向かう!

スタッフ

監督:細田守 脚本:奥寺佐渡子 キャラクターデザイン:貞本義行 作画監督:青山浩行 アクション作画監督:西田達三 美術監督:武重洋二 音楽:松本晃彦 日本テレビ放送網・マッドハウス提携作品 アニメーション制作:マッドハウス 製作:『サマーウォーズ』製作委員会 配給:ワーナー・ブラザース映画

キャスト

(声の出演) 神木隆之介 桜庭ななみ 谷村美月 仲里依紗 富士純子

LINK

□公式サイト
□この作品のインタビューを見る
□この作品に関する情報をもっと探す