2007年/日本/カラー/75分/R-18
配給:ケイ・エム・プロデュース

2008年07月18日よりDVDリリース
2008年3月1日(土)より渋谷Q-AXシネマにてレイトショー

公開初日 2008/03/01

配給会社名 0946

解説


サイコサスペンスの鬼才、坂辺周一が放つ、37万部突破した超人気コミック「レイプ」(芳文社/坂辺周一)が待望の映画化!大学を卒業し、就職のため上京してきた楓(22歳)は、部屋探しのために立寄った不動産屋で御子柴という男性に出会う。親切な御子柴を信用し、部屋をきめた楓だが、しばらくすると、留守中に誰かが侵入している形跡を感じ、不安に陥り始める。その侵入者こそ御子柴だったのだ。不動産業を隠れ蓑に、己の理想を満足させるための純粋、純潔な女性を探し求め、期待を裏切った女には非道な仕打ちを繰り返す御子柴。そして、楓を理想の女性だと決めたとき、彼がとった行動とは・・・。

ストーリー







スタッフ

原作:「レイプ」坂辺周一(芳文社)
監督:松村克弥
脚本:伍藤斗吾、松村克弥
撮影:芦澤明子

キャスト

ダンカン
手島優
三浦敦子
けーすけ
立川志らく
早坂ひとみ
榊英雄
菅田俊

LINK

□この作品のインタビューを見る
□この作品に関する情報をもっと探す