原題:ESCAPE PLAN

2013年/アメリカ/カラー/113分/
提供:ギャガ ポニーキャニオン
配給:ギャガ

2014年1月10日より、TOHOシネマズ日劇他にて全国公開

© 2013 Summit Entertainment, LLC.  All Rights Reserved.

公開初日 2014/01/10

配給会社名 0025

解説


10月18日(現地時間)より北米公開となります、シルベスター・スタローン×アーノルド・シュワルツェネッガー本格競演で話題の脱獄アクション超大作『ESCAPE PLAN(原題)』の邦題が『大脱出』となり、2014年1月より、TOHOシネマズ日劇他にて全国公開されることが決定いたしました。

本作は、脱獄のプロフェッショナル(スタローン)が、難攻不落の監獄要塞を脱獄するため、敵か味方かわからない謎の男(シュワルツェネッガー)と手を組み、限りなく不可能に近い脱獄計画を実行する物語。スタローンとシュワルツェネッガーという、世界を代表する2大アクションスターが繰り広げるド派手なアクションはもちろんのこと、手に汗握る頭脳戦にもご期待ください!

ストーリー


“脱獄のプロ”が閉じ込められたのは、絶海に浮かぶ巨大タンカー。
そこは鉄壁のセキュリティを誇る究極の「監獄要塞」だった—。

世界中の重犯罪者たちから恐れられ、“墓場”と異名を取るそのタンカーは、一度入れば二度と出ることが出来ない巨大な監獄。この船にある男が投獄されてきた。男の名はブレスリン(シルベスター・スタローン)。
世界屈指のセキュリティ・コンサルタント=脱獄のプロだ。

何者かの手によって拉致され、犯罪者の汚名を着せられたブレスリンは、自分を罠にかけた組織の陰謀を暴くため、自ら設計に関わった絶対攻略不可能なこの監獄の脱出計画を練り始める。
しかしその前に立ちはだかったのは、凶暴な手下たちを率いる囚人たちのボス、ロットマイヤー(アーノルド・シュワルツェネッガー)だった。この男、敵か味方か?

スタッフ

監督:ミカエル・ハフストローム

キャスト

シルベスター・スタローン『ランボー』シリーズ
アーノルド・シュワルツェネッガー『ターミネーター』シリーズ
ジム・カヴィーゼル『パッション』
サム・ニール『ジュラシック・パーク』
ヴィニー・ジョーンズ『スナッチ』

LINK

□公式サイト
□IMDb
□この作品のインタビューを見る
□この作品に関する情報をもっと探す