原題:Snow White and the Huntsma

驚異のアクション・アドベンチャー超大作、ついに誕生!

2012年6月1日アメリカ公開

2012年/アメリカ/カラー/??分/ 配給:東宝東和

2012年10月17日よりDVDリリース 2012年6月15日(金)TOHOシネマズ 日劇他、全国ロードショー

(c) 2011 Universal Studios. All Rights Reserved.

公開初日 2012/06/15

配給会社名 0002

解説


グリム童話誕生200周年
“おとぎ話”は終わった。今、新たなる『白雪姫』伝説がはじまる!

2001年「トゥームレイダー」 ララ・クロフト
2002年「バイオハザード」 アリス
そして…2012年新世代のアクション・ヒロイン登場!

雪のように白い肌、血のように赤い唇、黒檀のように黒い髪—
あの〈愛らしい白雪姫〉が、〈戦う白雪姫〉へ、大胆変身。

『白雪姫』の物語に、斬新な映像と予想外の新展開を注ぎ込み、
「アリス・イン・ワンダーランド」のスタッフが
壮大なスケールで描いた驚異のアクション・アドベンチャー超大作!

 雪のように白い肌、血のように赤い唇、黒檀のように黒い髪を持つ少女が、数奇な運命をたどる『白雪姫』。200編を集めたグリム童話の中でも人気が高いこの物語は、あのディズニーが長編アニメ第1作目の題材に選んだことでも知られている。その『白雪姫』を、「アリス・イン・ワンダーランド」のスタッフらが大胆なアレンジを加えて映画化。1812年の原作誕生から200年の時を経て、心躍るアドべンチャー大作としてスクリーンに蘇る。

 主人公スノーホワイトは、マグナス王と王妃に大切に育てられ、外見の美しさだけでなく、その心も稀有なまでに清らかで美しいプリンセス。しかし、母亡きあと、新しい王妃に迎えられたラヴェンナに父王を殺された彼女は、国を乗っ取られ、7年間の幽閉生活を送ることになる。
 やがて、命からがら王宮を脱出したスノーホワイトは黒い森の中へ逃亡。彼女を捕えるためにラヴェンナ女王が放った刺客のハンター、エリックと手を組み、危険をかいくぐるうち、たくましく生きる能力を身につけていく。
 一方、「スノーホワイトの心臓を口にすれば、永遠の若さと美貌が手に入る」と魔法の鏡に告げられた女王は、あの手この手で執拗にスノーホワイトを追跡し、村を焼き払い、森を蹂躙し、罪のない人の命と自然を破壊していく。それもすべては自分のせいと心を痛めるスノーホワイト。しかし、たとえ地の果てまで逃げても女王の魔の手から逃れられないと悟った彼女は、抵抗軍を組織し、女王を倒すべく、王宮に向けて進軍を開始する!

 ドレスを脱ぎ捨て、甲冑を身にまとい、愛らしい白雪姫から、“戦う白雪姫”へ。狩りや剣のテクニックを身に付け、凛々しく変貌を遂げていくスノーホワイトの成長にスポットを当てた物語は、“新時代の白雪姫”と呼ぶにふさわしい斬新な魅力に満ちている。サバイバルの冒険を通じて戦友の絆で結ばれ、いつしか心を通わせるようになるエリックと、幼なじみの王子ウィリアム。2人の男性のサポートを受けたスノーホワイトが、自ら軍をたずさえ、リーダーの才能を開花させていく後半のドラマは爽快感満点。それを彩る数々の戦闘シーンもスペクタクルに溢れ、最高の興奮を味わわせてくれる。

 ヒロインのスノーホワイトを演じるのは、「トワイライト」シリーズのベラ・スワン役でおなじみのクリステン・スチュワート。ワイルドで男気のあるエリックには、「マイティ・ソー」のクリス・ヘムズワース。弓の名手で精悍な貴公子ウィリアムには、「パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉」で人魚と恋に落ちる宣教師を演じて注目されたサム・クラフリン。さらに邪悪なラヴェンナ女王には、「モンスター」のオスカー女優シャーリーズ・セロンが扮し、凄みたっぷりの演技力で圧倒する。

 監督は、本作で長編デビューを飾るルパート・サンダース。スパイク・ジョーンズも所属する映像プロダクション、MJZに所属する彼は、カンヌ国際広告祭でグランプリに輝いた経験を持つ気鋭のCM作家。本作でも、そのクリエイティブ・センスと演出の華麗なテクニックを存分に発揮し、新世代の映像の魔術師の登場を強く印象づける。

 スタッフも豪華な顔ぶれが揃った。製作は「アリス・イン・ワンダーランド」を大ヒットさせたベテランのジョー・ロス。脚本は、アカデミー賞作品賞候補になった「しあわせの隠れ場所」で監督・脚本を担当したジョン・リー・ハンコックと、「鳩の翼」で英米のアカデミー賞脚本賞候補になったホセイン・アミニ。音楽は「ディファイアンス」などで8度のアカデミー賞ノミネート歴を誇るジェームズ・ニュートン・ハワードが手掛ける。さらに、衣装デザインを「アリス・イン・ワンダーランド」、「SAYURI」、「シカゴ」で3度のアカデミー賞に輝くコリーン・アトウッドが担当。スノーホワイトの力強さと愛らしさ、ラヴェンナ女王の邪悪さとセクシーさを強調するファッションを作り上げ、観る者の目を楽しませてくれる。

ストーリー

 ある王国。マグナス王が死んで、女王ラヴェンナの統治に変わると平和な国は荒廃し、世は乱れていった。女王は永遠の美と若さに執着し、毎日鏡を眺めてはこう問いかけていた。 「鏡よ、鏡。この世でいちばん美しいのは誰?」 「もちろん女王様です」 しかし、ある日、鏡はこう言った。 「この世でいちばん美しいのは女王様ですが、やがてあなたよりも 美しい娘が現れます。その時、娘の心臓を食べれば、あなたは 永遠の美と若さを手に入れ、不死身となるでしょう」  その娘が自分の継娘スノーホワイトと知った女王は、彼女を城の塔へ閉じ込め、時が熟するのを待った。  7年後、ついにその時が来る。ところが、スノーホワイトは塔から脱出を図り、深い森の奥へとひとり逃げ込んだ。女王は森に詳しいハンターのエリックを雇い、何が何でもスノーホワイトを捕えるように命じるのだった…。

スタッフ

監督:ルパート・サンダース 脚本:エヴァン・ドアティ  製作:ジョー・ロス、サム・マーサー 衣装デザイン:コリーン・アトウッド

キャスト

クリステン・スチュワート シャーリーズ・セロン クリス・ヘムズワース サム・クラフリン

LINK

□公式サイト
□IMDb
□この作品のインタビューを見る
□この作品に関する情報をもっと探す
予告編::http://youtu.be/doxqKOuhagM
ご覧になるには Media Player が必要となります