愛に溺れ、嫉妬に狂う。江戸川乱歩の名作、完全映画化!
女優・宮地真緒が体当たりで魅せる、危険で妖艶な官能世界。

2010年/日本/カラー/16:9/HD/ 100分
配給:クロックワークス

2013年09月04日よりDVDリリース
2010年06月23日よりDVDリリース
2010年4月24日よりヒューマントラストシネマ渋谷ほかにて順次レイトショー

(C)2010「失恋殺人」製作委員会

公開初日 2010/04/24

配給会社名 0033

解説


江戸川乱歩の小説に登場する探偵・明智小五郎はあまりにも有名で、今までにも映画・ドラマ・漫画と数多く描かれてきた。しかしその妻・明智文代もまた探偵の素質が高かったことはあまり知られていない。
妻を愛するがあまり嫉妬に狂う男・南田収一。彼に端を発し巻き起こる奇怪な事件を描いた江戸川乱歩原作「妻に失恋した男」をベースに、原作には登場しない明智小五郎の妻・文代を探偵役に迎え、事件に隠された男女の哀しくも切ない愛像劇を描くエロティク・サスペンスが誕生した。

親の遺産で何不自由なく暮らしている南田(柳 憂怜)は、美しい妻・みや子(宮地真緒)に愛されていないことを気に病み、夫妻のかかりつけの歯科医・琴浦(大浦龍宇一)に悩みを打ち明ける。話を聞いた琴浦医師は明智小五郎探偵事務所に、みや子の浮気調査を依頼するのだったが・・・調査を始めた明智の妻・文代(星野真里)は3人の関係に違和感を覚え始める。やがて、事件は誰も想像し得なかった衝撃の結末に向かっていく。

主演の人妻・みや子を演じるのは、フジテレビビジュアルクイーン、旭化成キャンペーンガールを経て、NHK連続テレビ小説「まんてん」ヒロインで一躍脚光を集めた女優・宮地真緒。今回、男たちを惑わす究極のヒロイン役に、すべてを曝け出し全身全霊の演技で挑戦している。その夫役には、北野武監督作品をはじめ『女優霊』など演技派俳優としてもキャリアも光る柳 憂怜。また、TV・映画・舞台・CMなど幅広い活躍をみせる大浦龍宇一、TVバラエティから『さよならみどりちゃん』『空気人形』などで注目の若手演技派女優・星野真里ら豪華実力派キャスト陣が脇を固めている。

ストーリー

スタッフ

監督・脚本・編集:窪田将治
原作:江戸川乱歩(「妻に失恋した男」)

エグゼクティブプロデューサー:藤本款
企画:西垣健作
プロデューサー:山口幸彦、斉藤三保
撮影:根岸憲一(JSC)
録音:田邊茂男
美術:畠山和久
ヘアメイク:坂本浮世
スチール:中居拳子
音楽:蛇腹姉妹、與語一平
制作プロダクション:FAITHentertainment
製作:クロックワークス、キングレコード
配給:クロックワークス

キャスト

宮地真緒
柳 憂怜
大浦龍宇一
山田キヌヲ
草野康太
星野真里

LINK

□この作品のインタビューを見る
□この作品に関する情報をもっと探す