原題:Golden Age of Czech Puppet Animation

その手から、人形は命を与えられた。

2008年/チェコ共和国/カラー/68分/
配給:アットアームズ

2008年12月20日(土)、ユーロスペースにてレイトショー その後全国で公開予定
本編の後、ブジェチスラフ・ポヤル「りんごのお姫様」(1973年/15分)
イジー・バルタ「ゴーレム」パイロット版 (1996年/7分)を特別上映!

提供:アットアームズ

公開初日 2008/12/20

配給会社名 0554

解説



チェコの人形アニメ監督たちに、脈々と受け継がれる想い。
時代や社会を超えて、子どもたちのために夢を創り出したいという情熱と技術が、奇跡のような作品を次々に誕生させた。
これは、比類なき芸術家たちのドキュメンタリーである。

イジー・トルンカ、ヘルミーナ・ティールロヴァー、カレル・ゼマンといった、世界のアニメーションの歴史にチェコアニメの名前を刻んだ巨匠たちから、現在も活躍するブジェチスラフ・ポヤル、ヤン・シュバンクマイエル、イジー・バルタといった監督たちに至るまで、日本未公開の作品や貴重な制作中の映像とともに、作家の心、作品への情熱や思いもよらない創意工夫の数々が数多く語られている作品に仕上がっています。

時代に翻弄されながらも、高い技術と優れたイマジネーションの力で作り上げられた珠玉の作品たちとともに、監督たちの歴史を振り返る、貴重なドキュメンタリー作品です。

また、本編の後に、ドキュメンタリーの中でも登場するポヤル監督の美しい人形アニメ「りんごのお姫様」と、一度見たら忘れられない、長く制作が待たれているバルタ監督作品の「ゴーレム」幻のパイロット版を特別上映します。

ストーリー

スタッフ

監督:ミロスラフ・カチョル
原案:ブジェチスラフ・ポヤル
製作:アニメーション・ピープル
監督指揮:ペトル・ニコラエフ
脚本:ミハル・ポトフラツキー
編集:アロイス・フィシャーレク
撮影:イヴァン・ヴィート
効果音:ボヤン・ボイチュ
音楽:カレル・ヘジュマン

キャスト

ブジェチスラフ・ポヤル
イジー・バルタ
イジー・クビチェク(クラートキーフィルム社の演出家だったが、現在はFAMUで教鞭を取る)
ミハエラ・メルトヴァー(歴史学者—チェコアニメーション作品が専門)
ヴラヂミール・オピエラ(歴史学者—チェコの国立映画保管所の所長)
ヴラスタ・ポスピーシロヴァー(イジー・トルンカのアニメーター、優れたチェコ人アニメーターで監督)
ヤン・クロス(ブジェチスラフ・ポヤルの優れたアニメーター)
ミハル・ジャプカ(チェコアニメーション映画の若い世代における代表的なクリエイター)
イジー・ヴォイタ(イジー・トルンカのカメラマン)
イジー・ノヴォトニー(歴史学者であり教育者)

LINK

□公式サイト
□この作品のインタビューを見る
□この作品に関する情報をもっと探す