原題:The Iron Giant: Signature Edition

幻の2シーンを追加収録し、17 年ぶりに劇場公開決定!!

2015年9月30日全米公開

1999年/アメリカ/カラー/90分/
配給:ワーナー・ブラザーズ映画

2016年12月07日よりDVDリリース
2016年10月29日(土)ヒューマントラストシネマ渋谷他 全国ロードショー

© 1999 THE IRON GIANT and all related characters and elements are trademarks of and Warner Bros. Entertainment Inc.

公開初日 2016/10/29

配給会社名 0085

解説


この感動的なアニメ『アイアン・ジャイアント』を作りあげたのは、米アニメ界の一人者のブラッド・バード。今回はメジャーなスタジオの強力なバックアップを得ながら、インディーズ同様の自由裁量と独自性を約束されて『アイアン・ジャイアント』のアニメ化原案、監督を担当して世界中をあっと驚かせる作品を完成させる事に成功した。この成功でブラッド・バードのアニメ作家としての名声はゆるぎのないものとなった。ブラッド・バードは、「ワーナー・ブラザースは『アイアン・ジャイアント』の製作にあたって、私どものチームのアイディアをビッグ・スクリーンに生かす為にどの様な協力も惜しまないと言ってくれた。その上、芸術面では何でも思い通りにやっても良いという、驚く程寛大な自由を与えてくれました」と感謝の念をこめて語っている。

長編アニメーション映画『アイアン・ジャイアント』はワーナー・ブラザース提供、監督ブラッド・バード、製作アリソン・アベイト、デス・マッカナフ、アニメ化原案ブラッド・バード、脚色ティム・マッカンリース、原作テッド・ヒューズ(英国桂冠詩人)作「アイアン・ジャイアント」製作総指揮ビート・タウンシエンド、音楽マイケル・カーメンで贈るアニメ大作である。

前述の他、ジェイムス・カモン(マーブ・ローチ、フロイド・タブロー2役)クロリス・リーチマン(ミセス・アンセッジ)、ジョン・マホニー(シャノン・ロガード大佐)M.エメット・ウォルシュ(アール・スタッツ)といったベテラン勢が声の出演を果たしており、子供から大人まで楽しめる作品に仕上げられている。

本作は、『Mr.インクレディブル』『レミーのおいしいレストラン』でアカデミー賞を受賞しているブラッド・バード監督が 1999 年に製作。アニー賞 9 部門に輝き、少年とロボットの友情を描いた不朽の感動作として、今なお多くのファンに愛され続けています。

ストーリー

メイン州の小さな港町。9 歳の少年ホーガースは、森の中でとっても人なつっこい鋼鉄の巨人“アイアン・ジャイアント”を発見する。自分が何者かも知らないアイアンは巨大な体を持て余した赤ん坊そのもの。たちまちホーガースはアイアンと友達になり、ママに内緒で家の車庫にかくまうが、巨大ロボットを目撃したという噂が広まり、ついには政府のエージェントが派遣されてくる。ホーガースは変わり者のディーンと協力して、アイアンを守ろうとするが、彼はただのロボットではなく、恐ろしい破壊力を秘めた戦闘兵器だったのだ−!

スタッフ

監督・原案:ボラッド・バード
製作:アリソン・アベイト、デス・マッカナフ
脚色:ティム・マッカンリース
原作:テッド・ヒューズ
製作総指揮:ピート・タウンシェンド
音楽:マイケル・カーメン

キャスト

アニー・ヒューズ:ジェニファー・アニストン
ディーン・マクコッペン:ハリー・コニックJr.
アイアン・ジャイアント:ヴィン・ディーゼル
マーブ・ローチ/フロイド・タブロー:ジェームズ・ガモン
ミセス・テンセッジ:クロリス・リーチマン
ケント・マンスリー:クリストファー・マクドナルド
シャノン・ロガード大佐:ジョン・マホニー
ホガース・ヒューズ:イーライ・マリエンタール
アール・スタンツ:E.エメット・ウォルシュ

LINK

□公式サイト
□IMDb
□この作品のインタビューを見る
□この作品に関する情報をもっと探す