原題:The Shallows

楽しい休暇になるはずだった— 岸はすぐそこ。しかし、たどり着くことはできない。

2016年7月8日全米公開

2016年/アメリカ/カラー/90分/ 配給・宣伝:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント

2016年11月23日よりDVDリリース 2016年7月23日(土)全国ロードショー!

公開初日 2016/07/23

配給会社名 0042

解説


楽しい休暇になるはずだった—
岸はすぐそこ。しかし、たどり着くことはできない。

サーファーで医師であるナンシー(ブレイク・ライヴリー)が、休暇を利用して訪れた秘境の島。目の前に広がるのは、大きな太陽に照らされて宝石のように輝く砂浜と、ほとんど人がいない真っ青な海。日常を忘れ心のままに、ひたすら波と戯れるナンシーの至福の時間は、“海のモンスター”のアタックにより一変する——。脚を負傷しながらも無我夢中で近くの岩場にたどり着いたナンシーは、自分が絶望的状況に追い込まれたことを知る。

今は引潮で岩場は海面上にあるが、満潮になると、ここは確実に沈む——  
残された時間は100分、岩場から岸までの距離は 200メートル

その間にいるのは “一匹の人食いサメ”

誰も助けには来ない、潮の満ち引きという自然現象、タイムリミットは迫る——
   
「絶対に死なない。生き延びてやる——」

悪夢のようなシチュエーションに置かれたヒロインが起こした行動とは——?   

主演は海外ドラマ「ゴシップガール」(07〜12)でセリーナ役を演じ、全世界の女性が憧れるファッションアイコンとなったブレイク・ライヴリー。『アデライン、100年目の恋』(15)では数奇な運命をたどった美女を演じて観客を釘付けにした。私生活では、『グリーン・ランタン』(11)で共演し、全米で空前の大ヒットとなったアメコミ映画『デッドプール』(16)の主演であり夫のライアン・レイノルズとの間に、第2子を妊娠したのでは?と話題。世界で最もエレガントと賞賛された美貌に加え、178センチというスレンダーなボディを本作で余すとこなく披露し、ほぼ全編セクシーな水着姿を披露!青く美しい秘境ビーチの女神として君臨するかのようなブレイクの姿は、すべての観客の視線を否応なくさらうだろう。さらには、悪夢のようなワンシチュエーションの中でサメと対峙し、必死で生き延びようとするブレイクの“強い瞳”が何よりの見どころとなる。監督は『フライト・ゲーム』(14)、『ラン・オールナイト』(15)でリーアム・ニーソンを本格アクションスターに仕立てたスペインの鬼才ジャウマ・コレット=セラ。本作では、たったひとり海に残された女性が、抗えない状況や自然との格闘の中でどうやって生き延びていくかを、五感に訴えるスリリングな演出で緊張感たっぷりに描く!

ストーリー

バケーションで憧れの秘境ビーチを訪れたサーファーで医者のナンシー(ブレイク・ライヴリー)は、日が暮れるのも忘れてサーフィンに没頭していた。突然、海中で何かにアタックされ脚にケガを負い、必死に近くの岩場までたどり着く。海岸はすぐそこだったが、獰猛で危険な存在が岩の周囲を旋回し自分を狙っていることに気づく。時間とともに潮が満ちていき、海面がどんどん上がり、絶望的な状況に追い込まれたことを知るナンシー。岩場が沈むまで残された時間は100分。 岩場から岸までは200メートル。タイムリミットは刻々と近づいている。 ナンシーはこの危険な状態を切り抜けることができるのか——?

スタッフ

監督:ジャウム・コレット=セラ

キャスト

ブレイク・ライヴリー オスカル・ハエナダ

LINK

□公式サイト
□IMDb
□この作品のインタビューを見る
□この作品に関する情報をもっと探す