原題:Amy

2015年/イギリス・アメリカ/英語/カラー&モノクロ/ヴィスタサイズ/デジタル5.1ch/128分/翻訳:石田泰子
配給:KADOKAWA
協力:ユニバーサル ミュージック合同会社 USMジャパン 後援:ブリティッシュ・カウンシル

2016年7月16日(土)より、
角川シネマ有楽町、ヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国ロードショー

©2015 Universal Music Operations Limited.

公開初日 2016/07/16

配給会社名 0058

解説


27歳でこの世を去った、エイミー・ワインハウスの生涯を描いた珠玉のドキュメンタリー
本作は、第88回アカデミー賞長編ドキュメンタリー賞を受賞し、今現在も英国アカデミー賞、グラミー賞最優秀音楽映画賞など、世界の映画祭で30冠以上を獲得、ドキュメンタリー映画としては異例の全世界興行収入約28億円となる大ヒットを記録しています! 監督は、伝説のF1レーサー、アイルトン・セナのドキュメンタリー『アイルトン・セナ 〜音速の彼方へ』を手掛け、最近ではロックバンド「oasis」のドキュメンタリー制作にも携わる事が話題となっているアシフ・カパディア監督。華々しいスポットライトを浴びる一方、普通の女の子として、大切な恋人や家族と過ごす可愛らしいエイミーの素顔、世界が熱狂した彼女の、これまでメディアに見せる事の無かった、誰も知らない一面を描き出します。

ストーリー


27歳でこの世を去った エイミー・ワインハウスの生涯を描いた、傑作ドキュメンタリー
1983年イギリスのユダヤ系家庭に生まれたエイミーは、10代でレコード会社と契約を結び、若干20歳で完成させたデビュー・アルバム「Frank」で大きな評価を得た後、続くセカンド・アルバム「Back to Blcak」が全世界1200万枚のセールスを記録、シングル「Rehab」も大ヒットし08年のグラミー賞 で5部門受賞を成し遂げた若き天才シンガー。映画では全編を通して彼女の楽曲が流れ、さらにブルーノ・マーズ等をプロデュースするマーク・ロンソン、アメリカ音楽業界の大御所トニー・ベネット、ラッパーのヤシーン・ベイ(モス・デフ)らが出演。本物のミュージシャンとしてのエイミーの魅力を解き明かします。

スタッフ

監督:アシフ・カパディア
製作:ジェームズ・ゲイ=リース

キャスト

エイミー・ワインハウス
ミチェル・ワインハウス
マーク・ロンソン
サラーム・レミ
トニー・ベネット

LINK

□公式サイト
□IMDb
□この作品のインタビューを見る
□この作品に関する情報をもっと探す