原題:Survivor

ロンドン・NY、史上最悪のテロ計画始動!たったひとりで100万人を救えるか!?

2015年5月29日全米公開

2015年/アメリカ・イギリス/97分/シネマスコープ/5.1ch/カラー/G/字幕翻訳:種市譲二
提供:クロックワークス、ショウゲート
配給:ショウゲート

2015年10月17日(土)新宿バルト9ほか全国ロードショー!

© 2015 SURVIVOR PRODUCTIONS, INC. ALL RIGHTS RESERVED.

公開初日 2015/10/17

配給会社名 0008

解説


『フィフス・エレメント』でセンセーショナルなデビューを果たし、『バイオハザード』シリーズでハリウッドNO1アクション女優の名を確固たるものにしているミラ・ジョヴォヴィッチが挑むのは国務省のエリート外交官ケイト。テロに気づき、巻き込まれ、たった一人で100万人の命を救うために奔走する。息もつかせぬアクションシーンの連続でミラの圧倒的な身体能力・存在感を見せ付ける!また、95年に『007』シリーズの5代目ジェームズ・ボンドに就任し、低迷していた『007』シリーズの人気に再び火をつけたピアース・ブロスナン。英国紳士のイメージが強いブロスナンが最強・最悪のテロリスト”時計屋”として日本の銀幕で初披露となる悪役を怪演しているのも見所だ。ハリウッドきってのアクション超大作の主役を演じてきた超ビッグな2人が同じスクリーンで今、激突する!!ロンドンのアメリカ大使館に着任した外交官ケイト。彼女の任務は、捜査網を潜り抜けてアメリカに入国するテロリストを発見し防ぐこと。任務の中で彼女はある不審な入国者に気が付くが、直後爆弾テロに巻き込まれ、そのテロの犯人としてアメリカ国家・イギリス警察、そして最強のテロリスト・時計屋から追われることになる。大勢の人が集まる大晦日のNYタイムズスクエアにテロの脅威が迫ったことを知ったケイトは、たった一人で100万人の命を救うために闘うことを決意する。 監督は、『推理作家ポー 最期の5日間』、『Vフォー・ヴェンデッタ』のジェームズ・マクティーグ。他アメリカ大使にアカデミーノミネート経験のあるアンジェラ・バセット、同僚にこちらもアカデミーキャストのロバート・フォスターなど実力派俳優が脇を固める。

ストーリー







ロンドン、ニューヨーク、史上最悪のテロ計画が動きだす。その計画に気がついたアメリカ大使館の外交官ケイトは伝説のテロリスト・時計屋から狙われロンドン市街の爆破テロのターゲットに。すんでのところで生き延びたケイトだったが、今度は爆破テロの犯人の汚名を着せられ、国家・警察からも追われることに。下された命令は、見つけ次第射殺。迫りくる追っ手をかいくぐり、アメリカ最大の危機にたった一人で立ち向かうノンストップ・アクション!大晦日、NYタイムズスクエア。100万人の命を救うための攻防戦が始まる—。アメリカの未来は彼女1人の手に託された!

スタッフ

監督:ジェームズ・マクティーグ

キャスト

ミラ・ジョヴォヴィッチ
ピアース・ブロスナン
ディラン・マクダーモット
アンジェラ・バセット
ロバート・フォスター
ジェームズ・ダーシー

LINK

□IMDb
□この作品のインタビューを見る
□この作品に関する情報をもっと探す