最新フリーホラーゲームの実写映画化

2014年/65分/カラー/日本
配給:NSW

2014年12月20日(土)〜 ユーロスペースにてモーニングショー

公開初日 2014/12/20

配給会社名 0107

解説


大ヒット映画「青鬼」を超える怖さとネットで話題のホラーゲーム早くも映画化!!
あの、驚愕のヨシエの姿がついに解禁!

フリーホラーゲーム「DEATH FOREST 恐怖の森」は2014年にKazz氏が製作し、7月にリリースされて間もなく、ニコニコ動画やYou Tubeの実況プレイ動画再生数が超高速で増え、すでに300万回を超えガクブルすぎる動画として話題の作品。リリースからわずか5カ月で実写映画化となる注目作の劇場公開が決定しました。
何と言っても本作の見どころは、原作ゲームプレイヤーが絶叫、実況動画の視聴者までもが絶叫してしまう、主人公をどこまでも追って来るヨシエ。ついに驚愕映像のベールが剥がされます!!

本作を監督するのは、オムニバス映画「恋につきもの」などで注目を浴びる若手監督、一見正隆。主人公紗季を演じるのは、ミスiDオーディションの“大号泣自己紹介動画”が話題のサブカルアイドル緑川百々子。初回クリア難易度Z級の原作ゲーム同様、主人公たちは死の森に潜むヨシエから逃げきり、生きて森から脱出することはできるのだろうか・・・。

ストーリー







巨大な顔のヨシエに遭遇したら最後。追われる恐怖にどこまで耐えられるか!?
東京から程遠い某県の森の中。季節外れのキャンプを終え、紗季は友人たちと帰路についていた。
途中、近道だと思われる薄暗い1本道を通り抜ける4人だったが、突然車のボンネットから煙が吹き出し、立ち往生してしまった。

徐々に陽が暮れていく森の中で一人の男が襲いかかってきた。男は「あいつらを見てないのか!?ここに来た事を後悔するぞ。」と、紗季らを不安に陥れ、恐怖に怯えた様子で車に閉じこもった。紗季たちは助けを呼ぶため来た道を戻ろうとするが、間もなく、懐中電灯が照らす先に、口の周りがべったり赤い血に染まった不気味な生き物が現れた!!

スタッフ

原作:Kazz 
監督・脚本:一見正隆 
音楽:Flatstrait Smith 
撮影:佐藤雅人 
照明:稲葉俊充
録音:西垣太郎 
助監督:森克行 
制作担当:石井翔 
衣裳・ヘアメイク:平岡美樹 
特殊メイク:土肥良成
VFXスーパーバイザー:大槻直貴 
製作:日本スカイウェイ/コピーライツファクトリー 
配給:NSW

キャスト

緑川百々子
大野愛友佳
田中克憲
田島匠悟
木田弘一
平家和典
下東久美子
川岡大次郎

LINK

□公式サイト
□この作品のインタビューを見る
□この作品に関する情報をもっと探す