原題:標的 / 표적 / The Target

なぜ、俺を嵌めた−
事件発生から36時間、止まることのない追撃が始まる!

2014年4月30日 韓国公開

2014年/韓国/102分/シネスコ/5.1chサラウンド/日本語字幕:福留友子/
提供:CJ Entertainment
配給:CJ Entertainment Japan

2015年05月13日よりDVDリリース
2014年11月15日、ヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国公開!

©2014 CJ E&M Corporation, All Rights Reserved

公開初日 2014/11/15

配給会社名 0765

解説


第67回カンヌ国際映画祭”ミッドナイト・スクリーニング”で上映されるという快挙を成し遂げ、オリジナル作品『この愛のために撃て』監督フレッド・カヴァイエから“オリジナルよりも素晴らしい脚色!すごく興奮した”と大絶賛を受けた、世界も認める韓国ノワールの傑作『ポイントブランク〜標的にされた男〜』が、11月より全国公開する事が決定致しました!!

緊迫する男たちのアンサンブルと一瞬でも見逃せない極限の駆け引きが、世界を虜にした—!?
ある夜に起きた一つの殺人事件。その場に居合わせた元傭兵ヨンフは、何者かに銃撃され病院に運び込まれる。そして、彼を治療した医師デジュンは突然、妻を誘拐される。そこへ、“妻を助けたければヨンフを連れ出せ” という謎の男からの電話。

デジュンは自分と妻の身に何が起きたか分からないまま、ヨンフを病院から連れ出そうとする・・・その瞬間から二人は“標的”となった———

突然“標的”とされる哀しき元傭兵に、『王になった男』、『7番房の奇跡』で多彩な才能を見せつけヒットメーカーとして注目されるリュ・スンリョン、妻を誘拐される医師には『怪しい彼女』のイ・ジヌクが熱演。そして、『リターン・トゥ・ベース』など頼れる男のイメージが強いユ・ジョンサンが一転、初の悪役に挑戦!!
彼らを追う警察、そして謎の組織。なぜ、彼らは追われるのか?

そして、テジュンの妻の運命は?先の読めない36時間の追撃が今始まる—

ストーリー


“あの日の夜…全てが始まった!”

一夜のうちに起こった謎の殺人事件。濡れ衣を着せられ、追い回されるヨフン(リュ・スンリョン)は交通事故で病院に緊急搬送される。ヨフンの担当医師テジュン(イ・ジヌク)は、その日以後、突然襲撃され、誘拐された妻を助けるため、病院からヨフンを脱走させ、危険な同行をすることに・・・。一方、事件の陰謀を直感した女刑事のヨンジュ(キム・ソンリョン)と、犯人検挙率 100%の広域捜査隊 ソン班長(ユ・ジュンサン)が新しく事件に介入するようになるが…。

スタッフ

監督:チャン・カムドク

キャスト

リュ・スンリョン『王になった男』 
イ・ジヌク『怪しい彼女』 
ユ・ジュンサン『フィスト・オブ・レジェント』 
キム・ソンリョン『逆燐』

LINK

□公式サイト
□IMDb
□この作品のインタビューを見る
□この作品に関する情報をもっと探す