原題:Kingsman: The Secret Service

2014年10月17日イギリス公開

2014年/イギリス/カラー/129分/R+15
配給:KADOKAWA

2015年12月23日よりDVDリリース
2015年9月11日(金) 全国ロードショー

(C)2015 Twentieth Century Fox Film Corporation

公開初日 2015/09/11

配給会社名 0058

解説


全世界大ヒット!キレッキレ!超過激スパイアクション誕生!!

『キック・アス』『X-MEN:ファースト・ジェネレーション』で世界中の映画ファンを虜にしたマシュー・ヴォーン監督の最新作は、常識を覆す、誰も見たことのない全編キレッキレのノンストップ・スパイアクション!名優コリン・ファースがブリティッシュ・スーツに身を包み華麗で過激なアクションを披露する姿に世界中が大熱狂し、興行収入4億ドルのメガヒットを記録。本作が映画初出演の大抜擢となるタロン・エガートンもフレッシュな魅力全開で一躍スターの仲間入り。続編製作の話も早々に浮上し、話題沸騰の超過激スパイアクションがいよいよ日本上陸!!

ストーリー


ロンドンのサヴィル・ロウにある高級スーツ店「キングスマン」。しかしその実体は、どこの国にも属さない世界最強のスパイ機関だった!
ブリティッシュ・スーツをスタイリッシュに着こなすハリー(コリン・ファース)は、「キングスマン」のエリートスパイ。組織の指揮者アーサー(マイケル・ケイン)の元で日々秘密裏の活動を行っている。ある日チームの一員が何者かに惨殺され、新人をスカウトすることに。ハリーは街のチンピラ、エグジー(タロン・エガートン)に可能性を見出し、「キングスマン」の候補生に抜擢する。エグジーの父親もまた機密活動中に命を落とした「キングスマン」のスパイだったのだ。
一方で、頻発する科学者の失踪事件の首謀者ヴァレンタイン(サミュエル・L・ジャクソン)が、前代未聞の人類抹殺計画を進めていたー

スタッフ

監督:マシュー・ヴォーン
原作:マーク・ミラー
製作:Marv Films

キャスト

コリン・ファース
マイケル・ケイン
サミュエル・L・ジャクソン
タロン・エガートン
マーク・ストロング

LINK

□公式サイト
□IMDb
□この作品のインタビューを見る
□この作品に関する情報をもっと探す