原題:I, Frankenstein

その命は実験室で創られたー
前代未聞の超絶フランケン・アクションが炸裂!!

2014年/アメリカ/カラー/97分
配給:ポニーキャニオン

2014年9月6日(土)より新宿バルト9他にて全国ロードショー

© 2013 Lakeshore Entertainment Group LLC and Lions Gate Films Inc

公開初日 2014/09/06

配給会社名 0068

解説


主演は『ダークナイト』『エンド・オブ・ホワイトハウス』の名優アーロン・エッカート。世紀のモンスター「フランケンシュタイン」に扮し、これまでのイメージとは180度違う孤高のヒーローとして、死人が蘇った証明である彼自身の「再生細胞」を巡る天使と悪魔との壮絶な戦いに自ら挑んでいきます。
再生細胞の研究者としてフランケンシュタインと出会うヒロインには、TVシリーズ「チャック」で人気者となったイヴォンヌ・ストラホフスキーが演じ、監督・脚本は、『パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち』『コラテラル』などの脚本を手掛けたスチュアート・ビーティーが担当しています。

ストーリー






—200年前、実験室で創られた命。誰もが知る奇跡の人造人間は現代まで生きていたー
  
  
  
ヴィクター・フランケンシュタイン博士が創造した奇跡の人造人間「アダム・フランケンシュタイン」。遠い過去の伝説と思われていたその生命は、誕生から200年経った現代まで生き続けていた。世界支配を目論み現代に巣くう<悪魔>と、それを阻止せんとする<天使>による長きにわたる全面戦争に巻き込まれ、一人闘いを挑むフランケンシュタイン。200年間彷徨い続け、天使でも悪魔でも人間でもない創られた男。運命に翻弄されるフランケンシュタインは、やがて彼自身が人類滅亡の鍵を握っていることを知る…。
もし現代まであの伝説のフランケンシュタインが生きていたら?
米国で話題を博したグラフィック・ノベルを『アンダーワールド』のスタッフが再結集して映像化した話題の超絶SFアクション。とろくない!心優しくない!四角くない!そもそもボルトは刺さってない!世界72億人のイメージを根底から覆す、全く新しいフランケンシュタインが遂に誕生!キレッキレアクション&スマート頭脳の新たなダークヒーローフランケンシュタインが満を持して日本上陸

スタッフ

監督:スチュアート・ビーティー
製作:トム・ローゼンバーグ、ゲイリー・ルチェッシ、リチャード・ライト、アンドリュー・メイソン、シドニー・キンメル
製作総指揮:トロイ・ラム、デビッド・カーン
原作:ケビン・グレイボー
脚本:スチュアート・ビーティー、ケビン・グレイボー
撮影:ロス・エメリー
美術:ミシェル・マクガヒー
衣装:カッピ・アイルランド
編集:マーカス・ダーシー
音楽:ジョニー・クリメック

キャスト

アーロン・エッカート
ビル・ナイ
イボンヌ・ストラホフスキー
ミランダ・オットー
ジェイ・コートニー
ソクラティス・オットー
ケイトリン・ステイシー

LINK

□公式サイト
□IMDb
□この作品のインタビューを見る
□この作品に関する情報をもっと探す