「このBLがやばい!2009年腐女子版」第3位の人気BLコミック原作実写映画化

2014年/日本/カラー/84分/
配給:日本出版販売

2014年5月31日より澁谷シアター・イメージフォーラムにてレイトショー

(c)2014ヨネダコウ・大洋図書/「どうしても触れたくない」製作委員会

公開初日 2014/05/31

配給会社名 0434

解説


「このBLがやばい!2009年腐女子版」で第3位に輝いた人気ボーイズラブコミック「どうしても触れたくない」が実写映画化されました。「囀る鳥は羽ばたかない」等の人気漫画家ヨネダコウの初コミック作品で発売以来根強い人気を誇る原作コミックです。また4月1日には、同原作の人気キャラのスピンオフコミック『それでも、やさしい恋になる(仮)』も発売予定。主演の嶋役にRUN&GUNの米原幸佑と外川役に舞台「戦国BASARA」の谷口賢志。監督には、短編『フィガロの告白』で2012年したまち映画祭のしたまちコメディ大賞でグランプリ&観客賞を受賞し、第4回よしもと沖縄国際映画祭の地域発信型映画『ガマゴリ・ネバーアイランド』の天野千尋が劇場長編作品を初監督しました。

ストーリー




 新しい職場に初めて出社した日、嶋はエレベーターで二日酔いの男と一緒になる。それが、新しい上司・外川との出会いだった。無遠慮で図々しいように見えて、気遣いを忘れない外川に惹かれる嶋だが、傷ついた過去の経験から、一歩を踏み出せずにいる。一方、忘れることのできない記憶を抱えながらも外川は傷つくことを恐れず、嶋を想う心を隠さない。好きだけど、素直にはなれない…。不器用な想いの行方は?

スタッフ

監督:天野千尋
製作:小松賢志、磯山敦
プロデューサー:片山武志、中村美香
アソシエイトプロデューサー:松浦朋子、平野宏治
ラインプロデューサー:里吉優也
原作:ヨネダコウ
脚本:高橋ナツコ
撮影:板倉陽子
照明:松本憲人
録音:益子宏明
装飾:赤羽千恵
サウンドエディター:勝俣まさとし
音楽:SWITCH
編集:辻田恵美
ポスプロスーパーバイザー:稲村浩
VFXプロデューサー:加賀美正和
衣装:西尾潤子
ヘアメイク:外丸愛
助監督:松尾大輔

キャスト

米原幸佑
谷口賢志
富田翔
松田祥一
三戸裕也
是近敦之
入江崇史
石井あみ
寿里

LINK

□公式サイト
□この作品のインタビューを見る
□この作品に関する情報をもっと探す