原題:瘋愛 / TIL MADNESS DO US PART

第70回ヴェネチア国際映画祭特別招待作品
第35回ナント三大陸映画祭銀の気球賞

2013年/香港・フランス・日本合作/カラー/227分/
配給:ムヴィオラ

2014年6月28日(土)よりシアター・イメージフォーラムほか全国順次公開

(C) Wang Bing and Y. Production

公開初日 2014/06/28

配給会社名 0690

解説


中国南西部、雲南省の隔離された精神病院に収容されている患者たちを記録したドキュメンタリー。その病院には200人以上の男性と女性の患者が暮らしており、その多くが10年、20年と長く収容されている患者だという。これまでも『鉄西区』『三姉妹?雲南の子』などで、日常の記録の中に人間という存在の原初の力を浮かび上がらせて来たワン・ビン監督だけに、今回どんな映像になっているのか、日本での初のお披露目はファンの期待を大きく集めるだろう。また、映画監督としての評価とともに、アート分野の映像作家としても世界的に有名なワン・ビン監督の新作を、アートフェスティバルで見るというのも興味深い機会になるに違いない。

ストーリー

スタッフ

監督:ワン・ビン
編集:アダム・カービー、ワン・ビン
製作:Y. PRODUCTION & MOVIOLA

キャスト

LINK

□公式サイト
□IMDb
□この作品のインタビューを見る
□この作品に関する情報をもっと探す