2014年/日本/カラー/??分/
配給:東宝

2014年12月6日(土)全国東宝系公開

Ⓒ岸本斉史 スコット/集英社・テレビ東京・ぴえろ
Ⓒ劇場版 NARUTO 製作委員会 2014

公開初日 2014/12/06

配給会社名 0001

解説


原作単行本の累計発行部数が1億3千万部を突破した大ヒットコミック『NARUTO—ナルト—』
(原作:岸本斉史(集英社「週刊少年ジャンプ」連載))が2年ぶりにスクリーンに登場!連載スタートから15周年の今年、シリーズ初の冬公開となる『THE LAST -NARUTO THE MOVIE-』が、12月6日(土)に全国公開されます! 2014年には『劇場版NARUTO−ナルトー』、2015年には「NARUTO—ナルト—展(仮)」が開催と、“NARUTO新時代開幕プロジェクト”がスタート致します。

先日、原作コミックス『NARUTO—ナルト—』が11月10日(月)発売の「週刊少年ジャンプ」50号で完結することが発表。1999年から始まった、うずまきナルトの物語が完結のときを迎えます。この発表を受け、全世界のナルトファンたちからは「寂しい」「今までありがとう」などの様々なコメントが寄せられ、作品の影響力を感じさせました。
そして、この度、12月6日(土)公開の劇場版『THE LAST -NARUTO THE MOVIE-』の本ポスタービジュアルが解禁されました!公開されたビジュアルには「最後の物語は、はじめての愛。」という印象的で意味深なキャッチコピーと、原作では描かれていない、少し大人になったナルトたちの姿が描かれています。さらにポスターで目立つ位置に描かれているナルトの赤いマフラーの先に横向くヒナタの姿が印象的。

2014年、2015年と新たな『NARUTO—ナルト—』一大旋風が巻き起こります!!

ストーリー




月が異常接近!
このままでは月が崩壊し、隕石となって地上へと降り注ぐという最悪のシナリオが待っていた。
地球最後の日に向けたカウントダウンがスタート!ナルトはこの危機を乗り越えられるのか?
ナルト、最後の物語(エピソード)が始動−!!

スタッフ

監督:小林常夫 
原作・キャラクターデザイン・ストーリー総監修:岸本斉史 

キャスト

(声の出演)
竹内順子
ほか

LINK

□公式サイト
□この作品のインタビューを見る
□この作品に関する情報をもっと探す