「ラブ&エロス シネマ・コレクション」2ndシーズン”Winter”

2012年/日本/本編75分/カラー/HDV/16:9/ステレオ
配給:アルゴ・ピクチャーズ

2012年12月22日〜12月28日、池袋シネマロサにてレイトショー

(C)シネマ・クリエイション/レジェンド・ピクチャーズ

公開初日 2012/12/22

公開終了日 2012/12/28

配給会社名 0090

解説


・さくら!ボディスーツに身を包んで出撃?だ!

愛と正義の戦士を演じていたさくら。現実世界において愛と正義を貫くことはできるのか?
主演の矢部美穂は、1992年に雑誌コンテスト「New MOMOCO CLUB」第4代目グランプリ受賞をへて芸能界デビュー。以降、雑誌グラビアやバラエティ番組を中心に活躍。多くの写真集、ビデオ、DVDを出している。主な出演歴は、フジテレビ『いいひと。』、TBS『温泉へ行こう』(1〜5シリーズ)、日本テレビ『スーパーJOCKY』『24時間テレビ』、映画『六本木フェイク』『ケータイ刑事 THE MOVIE バベルの塔の秘密〜銭形姉妹への挑戦状』等。
最近の趣味は 競馬にゴルフとオジサン化してるという自論ですが、アイドルファンだった30〜40代の男性に抜群の知名度です!現在、タレント業と並行して、2人の妹、母とアットホームなバー「YABEKE」を営業中。

ストーリー

元戦隊シリーズのヒロインだったさくらは、番組終了後にあっさり引退して結婚。のどかな暮らしを手に入れたハズだったのだが…。数年後、さくらの毎日は、夫を含め愚にもつかない件でストレスは堪る一方だ。そんなさくらのストレス発散は黒いエナメルのボディスーツに身を包み、見えない敵をやっつける一人芝居だった…。そんなさくらの日常が一変するのは、特撮モノの出演者が集う同窓会のお知らせハガキが届き、出向いてからだった。
さくらは“レッド”こと光太郎と再会し、落ちぶれた彼に昔の恋心を甦らせる。同窓会終了後、流れで二人きりになるさくらと光太郎。さくらは酔いを醒ましたいからと光太郎の部屋に押し掛ける。なんとなく危うい雰囲気になる二人。だが寸での所でストップした二人。そしてその日からさくらは足しげく光太郎の部屋に通うようになった。淡い恋心をお互いに持ち始める二人だったが、光太郎にはある秘密が…。
窮地に陥る光太郎をさくらは救うことができるのか?さあ、さくら!ボディスーツに身を包んで出撃?だ!

スタッフ

監督:上野 貴弘
脚本:金田 敬
製作:小川 紹良
企画:利倉 亮
プロデューサー:江尻 健司/酒井 識人
撮影:田宮 健彦
録音:山口 勉
助監督:躰中 洋蔵
編集:桐畑 寛
製作:シネマ・クリエイション/レジェンド・ピクチャーズ

キャスト

矢部 美穂、 他

LINK

□公式サイト
□この作品のインタビューを見る
□この作品に関する情報をもっと探す