原題:광해, 왕이 된 남자

国際的スターとなったイ・ビョンホンが
初の時代劇で一人二役に挑む歴史大作

2012年9月13日韓国公開

2012年/韓国/131分/カラー/5.1chサラウンド/日本語字幕:根本理恵
配給:CJ Entertainment Japan

2013年10月02日よりDVDリリース
2013年2月16日(土)より 新宿バルト9、丸の内ルーブルほか全国ロードショー!

©2012 CJ E&M Corporation, All Rights Reserved

公開初日 2013/02/16

配給会社名 0765

解説


暴君の影武者となった男は、15日間だけ“民のため”の王となった——。
歴史から消された“真の王”を描く、絢爛豪華な宮廷歴史大作
 
韓国を代表する世界的スーパースター、イ・ビョンホンが一人二役で時代劇に初挑戦!
絢爛豪華な王朝時代を舞台に、実在した朝鮮15代目の王・光海の秘密に迫る、史実にフィクションを取り混ぜた重厚な歴史大作だ。
2012年秋に封切られた韓国本国では、宮廷エンタテインメントとしての面白さ、そして暴君と聖君、二つの役柄を巧みに演じ分けながら、理想の政治的リーダーシップを訴えるイ・ビョンホンの名演が圧倒的な共感と感動を呼び、すでに国民的大ヒットを記録している。
 
主人公は、王と瓜二つだったために、毒殺の危機に怯える王・光海の影武者をつとめることになった道化のハソン。
大臣たちの陰謀の気配が渦巻く宮中での不安から、すっかり初心を忘れて暴君と化していた光海だが、ある日、病床についたことをきっかけに、妓生宿で腐敗した権力の風刺をしていたハソンが極秘の代役として王にすり替わる計画が実行される。
偽物の王が、本物の王に成り済まして政治の矢面に立つ15日間。その中でハソンは、最初は戸惑いながらも、次第に操り人形ではない民のことを考える真の王として周りを魅力していく——。
 
理想を見失った時の王・光海と、正義感あふれる庶民のハソン。この表裏一体の両キャラクターを演じるイ・ビョンホンは、時にシリアスに場を引き締め、またユーモラスに場をなごませる。デビュー初期にしか観られなかったコミカルな芝居も取り入れ、みごとに緩急が効いた演技力は、まさに名優の風格! そして権力や利権争いばかりに躍起な政治家や役人たちを糾弾し、“民”の幸福を第一に置くことの大切さを説いた宮中での演説シーンは、普遍的な名場面として今後も語り継がれるだろう。国や時代を超えて我々が求める、「真のリーダー像」がここにあるのだ。
 
実際の光海は“誰よりもドラマチックな人生を送った暴君”とかつて評されつつ、最近は悲運の改革君主として再評価されている。朝鮮王朝を記録した『朝鮮王朝実録』の中の“隠すべき事は、残すべからず”という文章をもとに、想像して魅力的な人間ドラマに仕上げた脚本は、『オールド・ボーイ』で高い評価を受けたファン・ジュエン。卓越したストーリーテリングを見せる監督は若手注目株のチュ・チャンミンが当たった。
 
そして韓国映画界の第一線で活躍する超豪華キャストが集結!
まずテレビドラマ「トンイ」「華麗なる遺産」、映画『ただ君だけ』など、話題のニューヒロインとして今最も引っぱりだこの女優、ハン・ヒョジュが、二人の王の愛を受ける王妃役を妖艶かつ威厳たっぷりに演じる。また王の代役を計画し教育係となる“キングメーカー”の忠臣ホ・ギュン役には、『私の妻のすべて』が大ヒットを記録したリュ・スンリョン。王の正体を知りながらも、影武者を懸命に助けるチョ内官役には、衝撃作『トガニ 幼き瞳の告発』で双子の校長という悪役を演じて話題をさらったチャン・グァン。実直な御衛武士のト部将役には『マイウェイ 12,000キロの真実』のキム・イングォン。さらに『サニー 永遠の仲間たち』の主演で知られるシム・ウンギョンが、複雑な家庭環境を背負った毒見役の少女サウォル役を演じ、純粋な魅力を見せる。
 
日本でも根強いファンを持つテレビドラマ「トンイ」「イ・サン」「宮廷女官チャングムの誓い」など、韓流時代劇にはおなじみの名作や人気作がたくさんある。だが、この映画『王になった男』が他と一線を画すのは、我々が生きる同時代に向けたリアルな説得力である。本作が鮮烈に打ち出すのは、国政が不安定に揺れる現代社会こそが望む王の姿だ。暴君の替え玉となった聖君が放つメッセージは、混迷する今の時代に鋭く響き、痛快なカタルシスを感じさせるだろう。

ストーリー








 1616年、朝鮮第十五代王・光海君(クァンヘグン)。権力争いのため毒殺の危機に怯える暴君・光海と瓜二つだった道化師のハソンは、王の影武者をつとめることになる。彼を王に仕立て上げる重臣たち、王を偽物ではないかと疑う家臣たち、そして心が通い合わなくなっていた王の突然の変化に戸惑う王妃—。さまざまな人間関係が複雑に絡み合う宮中で、平民であるハソンは戸惑いながらも、次第に操り人形ではない民のことを考える真の王としてまわりを魅了していく—。

スタッフ

監督:チュ・チャンミン
脚本:ファン・ジョユン(『オールド・ボーイ』)
撮影:イ・テユン
照明:オ・スンチョル
音楽:キム・ジュンソン、モーグ

製作:リアルライズピクチャーズ

キャスト

イ・ビョンホン
リュ・スンニョン
ハン・ヒョジュ
キム・イングォン
チャン・グァン
シム・ウンギョン
パク・チア
シン・ジョングン
チョン・グクヒャン
ヤン・ジュンモ
ムン・チャンギル
チョン・ベス
ト・ヨング
ユ・スヌン
イ・ヤンヒ
パク・キョングン
シン・ウンソプ
キム・ジョング
イーエル
イ・ジュニョク
ソ・ジノン
キム・ヘウォン
キム・ハクチュン
キム・ヘファ

LINK

□公式サイト
□この作品のインタビューを見る
□この作品に関する情報をもっと探す
http://www.facebook.com/becameking
https://twitter.com/becameking

ご覧になるには Media Player が必要となります