原題:The Stool Pigeon/綫人

—イヌになる。それは地獄への一本道。 もう、戻れない。逃れられない—

第61回ベルリン国際映画祭正式出品作品
第30回香港電影金像奨最優秀主演男優賞受賞(ニコラス・ツェー)
第11回東京フィルメックスコンペティション部門正式出品作品

2010年香港/シネマスコープ/ドルビーSRD/115分/35mm
提供:キングレコード
配給:ブロードメディア・スタジオ
協力:東京フィルメックス

2011年10月29日(土)より、新宿武蔵野館ほか全国順次公開!

© 2010 Emperor Classic Films Company Limited Huayi Brothers Media Corporation All Rights Reserved

公開初日 2011/10/29

配給会社名 0551

解説


香港警察気鋭の捜査官が犯人逮捕するために、一人の若者を密告者(情報屋)に仕立てて組織に潜入させる。だが、それは若者にとって後戻りできない、命を懸けた地獄への道だった…。
主演は、『孫文の義士団』と本作で香港電影金像奨最優秀助演男優賞、最優秀主演男優賞を2年連続受賞し、『新少林寺 SHAOLIN』の日本公開が控えるニコラス・ツェー、『証人』で香港電影金像奨最優秀主演男優賞を受賞したニック・チョン、『海洋天堂』のグイ・ルンメイら、香港・台湾映画界の一線級が揃い踏み。監督は『スナイパー:』などハイ・クオリティの犯罪アクションを連打している香港の鬼才ダンテ・ラムが手掛け、ド迫力のカーチェイスや銃撃戦、迷路のような香港市街を縫うスリリングな逃走劇、緊迫感溢れる心理的駆け引きと、まさに香港アクションノワール/クライムサスペンスの集大成とも言える重厚な傑作が誕生した。

ストーリー

香港警察気鋭の捜査官ドンは、ある犯罪組織に密告者を送り込んだが、組織を追い込む寸前で正体がばれ、その密告者は瀕死の重傷と再起不能のトラウマを負う。それから1年、ドンは深い罪の意識を背負いながらも、台湾から帰ってきた凶悪犯罪者バーバイを逮捕するために、新たな密告者として出所間近の青年サイグァイに白羽の矢を立てる。最愛の妹が借金でヤクザに娼婦にされていることを知ったサイグァイは、妹を救う金を作るため密告者となり、バーバイと彼の情婦のディーに近づく。運転手として雇われたサイグァイは彼らから信頼を得て情報をドンに伝え、警察はバーバイ包囲網を築いてゆく。しかし、そこから先に待ち受けていたのは、余りにも苛酷で壮絶な道だった…。

スタッフ

監督:ダンテ・ラム
脚本:ジャック・ン

キャスト

ニコラス・ツェー(『新少林寺/SHAOLIN』『孫文の義士団』)
ニック・チョン(『コネクテッド』『エグザイル/絆』)
グイ・ルンメイ(『海洋天堂』『言えない秘密』)

LINK

□IMDb
□この作品のインタビューを見る
□この作品に関する情報をもっと探す