5,000万部突破の大ヒットコミックが遂に実写映画化!

2012年/日本/カラー/2時間14分/
配給:ワーナー・ブラザース映画

2012年12月26日よりDVDリリース
2012年8月25日(土)全国ロードショー

©和月伸宏/集英社 ©2012「るろうに剣心」製作委員会

公開初日 2012/08/25

配給会社名 0085

解説


「るろうに剣心」(和月伸宏)は、1994年から1999年に「週刊少年ジャンプ」(集英社刊)で連載された剣客マンガで、単行本(全28巻)の累計発行部数が5,000万部を超える大人気コミックである。「週刊少年ジャンプ」連載中の1996年にはテレビアニメ化され、その人気を不動のものにすると同時に、当時アニメ主題歌を担当するアーティストが次々と大ブレイクするなど「るろうに剣心」人気は社会現象を巻き起こした。また、世界23カ国で翻訳版が刊行され、今現在も世界中のファンに愛され続けている。

今年はテレビアニメ化15周年を記念してOVA・劇場版のBlu-ray化や新作アニメの制作が決定するなど、いまだに根強いファンに支えられ、人気は衰えを見せない。

実写映画化の企画は何度となく持ち上がるが、全28巻の原作を映像化することは至難を極め、なかなか実現には至らなかった。今回の実写映画化にあたっては3年ほど前から準備を始めてようやく実現に至ることになった。

本作の監督は大河ドラマ「龍馬伝」の大友啓史。大友はNHK時代から数多くのドラマ制作に携わり、その手腕が高く評価され2010年大河ドラマ「龍馬伝」を演出。斬新な映像表現や演出方法で次々とヒット作を世に送り出してきた。1997年から2年間ハリウッドの制作現場で演出を学んだ異色の経歴の持ち主でもある。今年4月30日付で20年在籍したNHKを退局。今、日本映画界が最も期待する映画監督がフリー第1作目に選んだ意欲作が本作である。

ストーリー









幕末に「人斬り抜刀斎」として恐れられていた伝説の剣客・緋村剣心。
彼は明治という新しい時代の訪れとともに姿を消し、「不殺(ころさず)」の誓いをたて流浪人として旅をしていた。
ある日、「神谷道場」の師範代をつとめる薫を助けたことから薫のもとで居候することになるが、その頃、街では剣心のかつての呼び名・抜刀斎を名乗った人斬り事件が勃発していた…。

スタッフ

原作:和月伸宏「るろうに剣心-明治剣客浪漫譚-」(集英社 ジャンプ・コミックス刊)
監督:大友啓史
脚本:藤井清美、大友啓史
音楽:佐藤直紀
製作:「るろうに剣心」製作委員会
制作プロダクション:C&Iエンタテインメント
配給:ワーナー・ブラザース映画

キャスト

佐藤健
武井咲
吉川晃司
蒼井優
青木崇高
綾野剛
須藤元気
田中偉登
奥田瑛二
江口洋介
香川照之

LINK

□公式サイト
□この作品のインタビューを見る
□この作品に関する情報をもっと探す