原題:Space Brothers

第16回プチョン国際ファンタスティック映画祭コンペティション部門

2012年/日本/カラー/129分/ 配給:東宝

2012年12月21日よりDVDリリース 2012年5月5日(土)全国東宝系ロードショー

©2012「宇宙兄弟」製作委員会

公開初日 2012/05/05

配給会社名 0001

解説


モーニング(講談社)連載中の人気漫画「宇宙兄弟」。日本人初の兄弟宇宙飛行士を目指すスケールの大きさと、“宇宙飛行士”という存在を身近に感じさせる、人間味あふれる魅力的なキャラクターたち、そして感動的な兄弟ドラマと夢を追うストーリーで、連載からじわじわと人気を博し、小学館漫画賞と講談社漫画賞をダブル受賞(※「20世紀少年」以来。同年ダブル受賞は史上初。)と、業界の内外を問わず多数の熱烈な支持を受け、累計400万部突破のベストセラーとなっています(6月23日最新14巻発売)。スケール感×ドラマ性×コメディを兼ね備え、現在最も注目されている傑作漫画が、小栗旬&岡田将生によってついに映画化。

ストーリー

幼い頃、ともに宇宙飛行士になる約束をした兄弟。そして時は流れ、西暦2025年。 約束通り宇宙飛行士となった弟・日々人(ひびと)。 会社をクビになり、無職になった兄・六太(むった)。 大きく異なった運命を歩んでいたふたりの兄弟。 だが弟からの一通のメールで、兄は、再び宇宙を目指し始める。

スタッフ

原作:小山宙哉「宇宙兄弟」(講談社週刊モーニング連載) 製作統括:塚田泰浩 企画・プロデュース:川村元気、臼井 央 監督:森義隆 脚本:大森美香 プロデューサー:阿部謙三 ラインプロデューサー:森 徹 プロダクション統括:金澤清美 撮影:栢野直樹 美術:都築雄二 録音:白取 貢 照明:蒔苗友一郎 装飾:西尾共未 編集:宮島竜治 VFXディレクター:古賀庸郎 スペシャルエフェクトスーパーバイザー:尾上克郎 助監督:足立公良 製作担当:木村利明 海外担当:梶川信幸 キャスティングプロデューサー:藤村恵子 スクリプター:河島順子 音楽プロデューサー:北原京子 音響効果:北田雅也 企画:東宝株式会社 映画企画部 製作プロダクション:株式会社東宝映画 製作:2012映画「宇宙兄弟」製作委員会 配給:東宝

キャスト

南波六太:小栗旬 南波日々人:岡田将生 伊東せりか:麻生久美子 真壁ケンジ:井上芳雄 溝口大和:新井浩文 古谷やすし:濱田岳 福田直人:塩見三省 星加正:堤真一

LINK

□公式サイト
□この作品のインタビューを見る
□この作品に関する情報をもっと探す
http://twitter.com/eiga_uchukyodai#
ご覧になるには Media Player が必要となります