****年/国/カラー/??分/
配給:?????

2011年2月19日(土)より完全3D上映

(C)&(P) 2010 YG ENTERTAINMENT Co., Ltd. & SBS Contents Hub Co., Ltd.

公開初日 2011/02/19

解説


<BIGBANGとは>

宇宙誕生を引き起こした大爆発を意味するその名の通り、日本の音楽シーンでも革新的なサウンドとパフォーマンスによって爆発的なムーブメントを巻き起こしているダンスヴォーカルグループ。

軽妙でエッジの効いたG-DRAGONのラップと重厚に轟くT.O.Pのラップによる“ハイ”と“ロー”の2つのカラーのラップと、ソロシンガーとしても評価の高いSOL、D-LITE、V.I.の柔らかでリスナーを包み込む3色のボーカルという5つの音が絡み合い、放つ唯一無二のグルーヴ。

そのグルーヴが生み出すサウンドは、新たな曲を出すたびに新鮮な風を巻き起こしている。

06年に韓国でデビューを果たすや、国民的大ヒットを立て続けに飛ばしてきた彼らは07年からアジアへ活動を広げ、G-DRAGON作詞・作曲の楽曲「嘘(Lies)」/「最後の挨拶」、そして2008年発表の「Haru Haru」の国民的大ヒットにより、デビュー1年あまりで韓国最強の実力派グループとしての地位を確立しました。

日本でも人気を獲得し、09年6月メロウで胸を締めつける切なさの滲むシングル『MY HEAVEN』で日本でのメジャーデビューを飾る。

また、続くシングル『ガラガラ GO!!』『声をきかせて』を発表し、2009年年末には、“ベストヒット歌謡祭2009 ゴールドアーティスト賞”、”第42回 日本有線大賞最優秀新人賞“、そして“第51回 日本レコード大賞最優秀新人賞”を受賞しています。

2010年には、初のドラマ主題歌、TBS系ドラマ「IRIS -アイリス-」主題歌「Tell Me Goodbye」、続いて8月に、そのダンス・ヴォーカル・グループとしての魅力をMAXレベルで体感できる、BIGBANGの真骨頂アッパー・チューン「BEAUTIFUL HANGOVER」をリリース。年末の第52回日本レコード大賞では優秀作品賞を受賞しました。

ストーリー

スタッフ

監督:ソン・ソク
制作:YG ENERTAINMENT & SBS CONTENTS HUB

キャスト

BIGBANG(SOL G-DRAGON T.O.P D-LITE V.I)

LINK

□公式サイト
□この作品のインタビューを見る
□この作品に関する情報をもっと探す