原題:CARS 2

冒険の始まりは、日本──彼らの“友情”が世界を救う!

2011年6月24日(米国)

2011年/アメリカ/カラー/??分/ 配給:ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン

2011年12月02日よりDVDリリース 2011年7月30日、全国公開(TOHOシネマズ日劇他) ディズニー デジタル 3D(TM)

(C) Disney/Pixar.All Rights Reserved.

公開初日 2011/07/30

配給会社名 0069

解説


世界中を感動で包み込んだ『トイ・ストーリー3』に続くディズニー/ピクサー待望の最新作は、圧倒的なスケールと多彩なキャラクターが魅力の驚異のアクション・アドベンチャー。主人公は、『トイ・ストーリー』のウッディ&バズに劣らぬ人気を誇る、天才レーサー“マックィーン”と、おんぼろレッカー車の“メーター”の最強コンビ。ホームグラウンドであるラジエーター・スプリングスを飛び出し、ワールド・グランプリ・レースに挑む彼らが、世界を舞台にした“スパイ戦”に巻き込まれていく!
この驚くべき冒険は日本から始まる。──不思議な魅力いっぱいの “トーキョー”で、我らがマックィーンとメーターの運命を変える大事件が発生。やがて、フランスのパリ、イタリアの田舎町、そしてイギリスのロンドンへと物語の舞台は移り、世界を支配しようとする巨大な陰謀が車たちの未来を奪おうとする。絶体絶命のピンチの中で、マックィーンとメーターは気づくのだった。自分たちの最大の武器は、かけがえのない友情の絆なのだと。例えひとりでは敵わなくても、仲間がいれば強くなれる…。いま、彼らの友情が世界を救う!
映画史に残る数々の名作を生み出してきたディズニー/ピクサーならではの珠玉のストーリーに加えて、ディズニー/ピクサー史上最高のスケール感とダイナミックなアクションが加わった本作品は、あらゆる世代を虜にする、まさに無敵のエンターテイメント・ムービーだ。

監督は前作に引き続きジョン・ラセターが手掛け、『レミーのおいしいレストラン』のプロデューサーで、『崖の上のポニョ』の英語吹替版の監督も務めたブラッド・ルイスが共同監督を担当。マックィーンやメーターといったおなじみのキャラクターたちに加えて、ミステリアスな“スパイ”キャラクターや、各国に登場する“ご当地”キャラクターも加わり、限りなく贅沢なアンサンブルが楽しめる。また、東京、パリ、ロンドンといった有名都市の風土が、類まれなるユーモアと映像美によって描かれ、摩訶不思議な世界旅行気分を満喫できることも大きな魅力である。

ストーリー

史上最大のワールド・グランプリに挑む、天才レーサーのマックィーンと相棒のメーター。日本からスタートした世紀の戦いは、さらにイタリア、フランス、イギリスに舞台を移す。だが、いつしかマックィーンとメーターは、世界支配を企む巨大な陰謀に巻き込まれ、最強のチームワークを誇る彼らの絆に絶体絶命のピンチが…。果たして彼らは、クルマたちの未来を奪う陰謀を阻止することができるのか? いま、彼らの友情が奇跡を起こす!

スタッフ

監督:ジョン・ラセター 共同監督:ブラッド・ルイス  音楽:マイケル・ジアッチーノ

キャスト

LINK

□公式サイト
□IMDb
□この作品のインタビューを見る
□この作品に関する情報をもっと探す
『カーズ2』公式サイト/キャラクター大図鑑::http://www.disney.co.jp/cars/character/
ご覧になるには Media Player が必要となります