原題:EXAM

世界一難しい就職試験。
合格者には[死ぬまで年俸1億円]の報酬!

2009年/イギリス/カラー/101分/16:9スコープサイズ/ドルビーSRD/字幕翻訳:尾山恵美
配給:クロックワークス

2010年11月03日よりDVDリリース
2010年7/17(土)より渋谷シアターNにてレイトロードショー

(C) 2009 Hazeldine Films Ltd.

公開初日 2010/07/17

配給会社名 0033

解説


長引く世界的な不況により、大学生の就職内定率も過去最低を記録、大手企業でもリストラや早期退職などが社会問題となっている昨今。そんななか、試験に合格すれば、今後死ぬまでの生活を保障してくれる、そんな好条件の求人を出す企業がイギリスから登場!
・・・・・・と、これは7月17日より公開の映画『エグザム』でのお話。
たった1つの雇用枠を賭け、国籍も年齢も異なる優秀な8人の男女が、時に協力し合い、時に出し抜き——閉ざされた密室で80分間の難関な就職試験に挑むバトルをリアルタイムで描いた究極のサバイバル・ブレイン・サスペンス! これを観れば、アナタもこの就職氷河期を生き残れる!?

ストーリー

とある有力企業の最終就職試験に残った8人の男女。武装した警備員が監視する窓のない部屋に入ると、受験者た
ちには一つの問題が出され、80分の制限時間が与えられた。
試験のルールは3つ、それに従わない者は「不適切とみなす」と試験監督は告げる。
試験監督はカウントダウン用の時計を作動させ、部屋を去る。
しかし、受験者たちが問題に取り掛かろうと用紙を裏返すと・・・試験用紙は【白紙】。試験終了時刻が近付くにつれ緊張は増す。我慢しきれない1人の受験者が用紙に文字を書いた瞬間、警備員に部屋の外に連れ出されてしまう。その姿を見た他の受験者が、試験監督の注意事項を思い出し、「質問をもつけるまで協力しよう」と他の受験者たちに持ちかけるが・・・勝ち残るため、時に手を組み、裏切り騙し合う受験者たち。果たして、正しい問題と答えを見つけ出し、好条件の仕事を手にするのは一体誰なのか!?

スタッフ

監督・脚本・製作:スチュアート・ヘイゼルダイン

キャスト

ルーク・マブリー
ジミ・ミストリー
コリン・サーモン
ナタリー・コックス

LINK

□公式サイト
□IMDb
□この作品のインタビューを見る
□この作品に関する情報をもっと探す