100万ドルの笑顔を持つ男キム・レウォン2年ぶり主演作は、
神の手を持つ絵画修復士!!

2009年4月29日韓国後悔

2009年/韓国/カラー/109分/
配給:ユナイテッドエンタテインメント

2010年10月27日よりDVDリリース
2010年6月26日(土)よりシネマート六本木・シネマート心斎橋他全国順次公開!

(C)2009 SSAMZIE & IVISION AND SK TELCOM ALL RIGHTS RESERVED

公開初日 2010/06/26

配給会社名 0608

解説


室町時代、日本の水墨画にも多大な影響を与えた安堅(アン・ギョン)の幻の名画「碧眼図(ビョガンド)」修復を巡り、様々な思惑が交錯するサスペンスタッチのドラマ。コミカルさ、ド派手なアクションも取り入れながら、それぞれの思惑が現れてくる展開、ラストの痛快感は「これまでの韓国映画にはない面白さ」と多くの観客に受け入れられ、韓国では120万人動員のヒットを記録。

キム・レウォンが自らの眼でセレクトした兵役前の最後の作品であり、これまでの爽やかなイメージとは違う、役者としての新たな魅力を発揮。その外見から徹底的にこだわったオム・ジョンファの悪女ぶりも目を惹く。

ストーリー

ある日、仁寺洞(インサドン)の骨董街を牛耳るギャラリーのオーナー ペ・テジン(オム・ジョンファ)は、朝鮮王朝期を代表する水墨画家 安堅の幻の名画「碧眼図」を手に入れる。
この水墨画の修復のために雇われたのが、神の手を持つと呼ばれる修復士 イ・ガンジュン(キム・レウォン)。国家的な規模となる安堅の幻の名画の修復プロジェクトは、表舞台から消え去っていたイ・ガンジュンの登場により、更なる注目を浴びていく。しかし、このプロジェクトの裏では、ペ・テジン、イ・ガンジュン、仁寺洞のギャラリーのオーナーたちなど様々な人物による、様々な思惑が蠢いていた・・・・。

スタッフ

原案:キム・テユン
脚本:パク・ヒゴン,オ・テギョン
監督:パク・ヒゴン
撮影:チェ・サンホ
照明:イ・マンギュ
音楽:パン・ジュンソク

キャスト

キム・レウォン
オム・ジョンファ
イム・ハリョン
ホン・スヒョン
キム・ジョンテ
キム・ビョンオク
マ・ドンソク
オ・ジョンセ
チェ・ソンヒョン
ソン・ジウン
イ・ボンギュ
キム・スンギ

LINK

□この作品のインタビューを見る
□この作品に関する情報をもっと探す