原題:Spread

この街では、金も地位もカラダで奪う。

2009年/アメリカ/カラー/97分/
配給:クロックワークス

2010年08月27日よりDVDリリース
2010/2/20(土)よりシネマート新宿にてレイトロードショー

(C)2009 BARBARIAN FILM GROUP, LLC

公開初日 2010/02/20

配給会社名 0033

解説

『バタフライ・エフェクト』では、愛する者を救うため、過去を書き換えようとする青年を演じ、『守護神』では、心に傷を抱えた若手海洋救助隊員役を熱演したアシュトン・カッチャー。私生活ではデミ・ムーアとの“年の差婚”で注目を浴びた彼が、次に挑んだのは“ジゴロ”。
誰もが振り向くほどの容姿で女性を騙し続けてきた男を見事に演じたカッチャーは、数々の女性とのベッド・シーンで肉体美を惜しげもなく披露し、『アメリカン・ジゴロ』のリチャード・ギアを彷彿とさせる。
主人公を養う年上の女性弁護士を『サイコ』『6デイズ/7ナイツ』のアン・ヘッシュ、秘密を抱えたウェイトレスを新鋭マルガリータ・レヴィエヴァが演じ、アシュトン・カッチャーと彼女たちとの激しいセックス・シーンも見ごたえ十分。

ストーリー

ロサンゼルスで自由気ままに暮らすニッキ(アシュトン・カッチャー)は、今日も女性を探しにクラブへ通う。彼のお目当ては若い女ではなく、性的な関係の対価としてしばらく養ってくれる「金持ちで、大人の女性」。サマンサ(アン・ヘッシュ)の家に転がり込んだニッキはまんまとセレブ生活を始め、彼女の留守中に大々的なパーティーを開き、見知らぬ女性とのセックスに興じていた。
そんなある日、ニッキはダイナーで出会ったヘザー(マルガリータ・レヴィエヴァ)に一目惚れしてしまう。自分の身分を明かせないニッキは、本当の気持ちと欲望の間で揺れていたが、実はヘザーにもニッキに言えない秘密があった——

スタッフ

監督:デヴィッド・マッケンジー
製作:ジェイソン・ゴールドバーグ、アシュトン・カッチャー、ピーター・モーガン
製作総指揮:マイルズ・ネステル、アンソニー・コーリー、ポール・コルズビー、ジョン・リモット
原案:ジェイソン・ディーン・ホール、ポール・コルズビー
脚本:ジェイソン・ディーン・ホール
撮影:スティーヴン・ポスター
プロダクションデザイン:カボット・マクムレン
衣装デザイン:ルース・E・カーター
編集:ニコラス・エラスムス
音楽:ジョン・スウィハート
音楽監修:エリザベス・ミラー

キャスト

アシュトン・カッチャー
アン・ヘッシュ
マルガリータ・レヴィエヴァ
セバスチャン・スタン
レイチェル・ブランチャード
マリア・コンチータ・アロンゾ
アシュレイ・ジョンソン
ソーニャ・ロックウェル
シェーン・ブローリー
エリック・バルフォー
ハート・ボックナー

LINK

□公式サイト
□IMDb
□この作品のインタビューを見る
□この作品に関する情報をもっと探す