原題:Percy Jackson & the Olympians: The Lightning Thief

<原作は全米で「ハリー・ポッター」を抜いた大人気小説>
ギリシア神話 が現代 によみがえるファンタジー!!

2010年/アメリカ/カラー/121分/
配給:20世紀フォックス映画

2010年07月16日よりDVDリリース
2010年2月26日(金)よりTOHOシネマズ スカラ座ほか全国ロードショー

(C)2009 Twentieth Century Fox

公開初日 2010/02/26

配給会社名 0057

解説


アメリカ「ニューヨーク・タイムズ」紙児童書部門で、ハリー・ポッターを抜き、全米1位を獲得した(2007
年5 月20 日付)大人気シリーズ『パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々』が、いよいよ待望の映画化!!
日本での公開初日が2010 年2 月26 日に決定いたしましたのでお知らせいたします。
2007 年以来、現在もシリーズでベストセラーに120 週以上連続ランクインしている原作を映画化したのは、
『ホーム・アローン』や『ハリー・ポッターと賢者の石』のクリス・コロンバス監督。主人公のパーシーを演じ
るローガン・ラーマンは、次なるファンタジー界の後継者として注目されています!さらに、ピアース・ブロス
ナン、ユマ・サーマン、ショーン・ビーン等の豪華キャストが驚愕の変身を見せることにも注目です。
2010 年、神の血を引く少年の旅とともに、壮大なる神話ファンタジーが誕生しますので、ご期待下さい!!

ストーリー

落ちこぼれの高校生、パーシー・ジャクソンの人生は、ある日一転する。ギリシア神話の神々は今も存在して
いて、自分は神と人間の間に生まれた<デミゴッド>だというのだ。オリンポスでは、神々の最強の武器<ゼウ
スの雷撃>が盗まれ、神の息子であるパーシーに疑惑がかかる。疑いを晴らし、奪われた母を助け出すためには、
<稲妻>を取り戻さねばならない。仲間とともに、真実を究明する旅に出ることになったパーシーの前には、神々
や恐ろしいクリ—チャーたちが立ちはだかる。はたして彼の旅の結末は……。

スタッフ

監督:クリス・コロンバス(『ハリー・ポッターと賢者の石』)
原作:「パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々:盗まれた雷撃」リック・リオーダン著(ほるぷ出版刊)

キャスト

ローガン・ラーマン、ユマ・サーマン、ピアース・ブロスナン、ショーン・ビーンほか

LINK

□公式サイト
□IMDb
□この作品のインタビューを見る
□この作品に関する情報をもっと探す