南の島へ、レッツゴーであります!!

2010年/日本/カラー/74分/
配給:角川映画

2010年09月24日よりDVDリリース
2010年2月27日(土)[角川シネマ新宿][シネマサンシャイン池袋]ほか全国ロードショー!!
同時上映『超電影版 SDガンダム三国伝 BraveBattleWarriors 』

(c)2009 吉崎観音/角川書店、角川映画、サンライズ、テレビ東京、NAS

公開初日 2010/02/27

配給会社名 0058

解説


—2010年もケロロが劇場で大暴れであります!!—

原作コミックス、累計1000万部突破!そしてテレビシリーズも6年目突入!子供から大人まで幅広い人気でおなじみ“ケロロ軍曹”。超劇場版も今作が第5弾。今回もケロロ小隊がスクリーン狭しと大活躍!?果たして今回こそ地球(ペコポン)を侵略できるか!?

宇宙の彼方ケロン星から、4人の部下を連れて地球(ペコポン)侵略にやってきたケロロ軍曹。

ところが潜入した日向家であっさり捕獲されてしまう。
そして、くだらない侵略計画を立てながら家事手伝いをこなす居候の日々に、今やすっかり、一家に一匹(?)の存在と化してしまっていた…。

これまでの劇場版では、侵略どころかうっかり地球に危機を救ってしまったケロロ軍曹。今作も、空気も読まずに大活躍なるか…!?

ストーリー


果たして彼は味方なのか!? それとも敵なのか!?

ある日、冬樹のもとに届いた不思議な石像。ケロン人そっくりな像の謎を解くため、ケロロ軍曹と冬樹はさっそく作戦開始!
だが手掛かりを求めて向かう南の島で遭遇したのは、敵とも味方ともつかない未知の存在だった。そこに小隊メンバーも駆けつけて、巻き起こる大騒動!果たして不思議な石像と未知の存在の関係は!?

ケロロと冬樹の究極の冒険が、今、始まる!

スタッフ

原作: 吉崎観音(角川書店刊)
総監督: 佐藤順一
監督: 山口晋
脚本: 山口宏
キャラクターデザイン: 追崎史敏
アニメーション制作: サンライズ、ブリッジ

キャスト

渡辺久美子
小桜エツ子
中田譲治
子安武人
草尾毅

LINK

□公式サイト
□この作品のインタビューを見る
□この作品に関する情報をもっと探す