原題:LOST and FOUND

ウソだって、ホントにするのが恋愛パワー!
恋のためなら“記憶喪失”もアリ!?

第23回福岡アジア映画祭最優秀作品賞

2008年12月17日韓国公開

2008年/韓国/カラー/113分/
配給:CJ Entertainment

2009年10月10日(土)より新宿バルト9ほか全国順次公開

©2008 CJ Entertainment Inc. All Rights Reserved

公開初日 2009/10/10

配給会社名 0765

解説


初恋の人の気を引くために記憶喪失のフリを続ける彼女は、ただの大ウソつき?それとも一途?“酒乱・不運・男っ気なし”から一発逆転をはかる主人公ジホの奮闘に笑いが止まらないロマンティックコメディ。
2008年クリスマス、韓国のデートムービーの中で話題作となり、日本でも福岡アジア映画祭で最優秀作品賞を受賞。
主演は、韓国で視聴率30%を超えた人気ドラマ『銭の戦争』のパク・チニ。共演は映画『オオカミの誘惑』(’04)、チェ・ジウの相手役を演じた『連理の枝』(’06)の
チョ・ハンソン、そしてドラマ『イヴの反乱』、『このろくでなしの愛』のイ・ギウ。

ストーリー



売れない放送作家、ジホ(パク・チニ)。仕事はサイテー、10年間も彼氏ナシ、酔っ払っては片思いだった初恋の相手、ミヌ(イ・ギウ)の話をくり返すのがお決まりのパターン。オトコといえば近所の下着売り、幼なじみのドンシク(チョ・ハンソン)だけ…。
ある日、突然のクビの宣告に、呆然と家路に着いた途端、車にはねられてしまうどこまでも不運なジホ。ところが、運転していたのは初恋の相手ミヌだった! 一生に一度のチャンスとばかりに、ジホはとんでもないことを考える。それは記憶喪失のフリ! 責任を感じたミヌがジホを保護し、まんまと同居に成功、これってホントにチャンス! ここからのジホは文字通り生まれ変わって急接近。苦手な家事も必死にこなし、女らしさで猛アピール! ひとつのウソが次のウソを生み、記憶喪失の演技が加速していく!
そんなとき、幼なじみのドンシクが現れて…。どうする、ジホ!

スタッフ

監督:チョン・ジョンファ
脚本:ユ・スンヒ,チョン・ジョンファ
撮影:チェ・ジヌン
照明:イ・ジョンソク
音楽:イ・ビョンフン

キャスト

パク・チニ
チョ・ハンソン
イ・ギウ
キム・ドンウク
チョ・ジヌン
チェ・ウンジュ
キム・グァンギュ
チョン・ソンホ
チェ・ヒソン
クォン・テウォン
ヤン・ヒギョン
キム・ヘジ

LINK

□公式サイト
□この作品のインタビューを見る
□この作品に関する情報をもっと探す