2009年/日本/カラー/??分/
配給:クロックワークス

2010年10月07日よりDVDリリース
2009年11月21日(土)全国ロードショー

(C)2009 ビックウエスト/劇場版マクロスF製作委員会

公開初日 2009/11/21

配給会社名 0033

解説


新たな物語、新たな謎、再構築された人間関係。すべてが新しくすべてが輝く。
世界的ビジョン・クリエイター河森正治が放っ、劇場版二部作前編
「劇場版マクロスF(フロンティア)〜イツワリノウタヒメ〜」

2008年4月から9月までMBS・TBS系にて放送されたアニメ「マクロスF(フロンティァ)」アニメ作品のBlu-ray Disc、DVDは1巻あたり2万枚のセールスでヒットといわれる中、「マクロスF(フロンティァ)」はTVシリーズ全25話で全9巻のBlu-ray Disc、DVDを同時発売。
合計セールスが65万枚を記録。さらにBlu-ray Discは8巻連続の発売週1位をマークした。
また、発売された音楽CDはすべてオリコンの週間チャートTOP5入り!
シングル、アルバム7作品合計で120万枚を突破。
放送中の6ヶ月の中で実際にヒロイン役の少女がCDデビューし、ライブステージを重ね、ついには武道館でのライブをおこなう、というアニメ・ストーリーさながらの人気急騰ぶりも異例の話題作となった。
TV版最終回のラストで「劇場版製作決定!」の告知が放送されて以来、続報が待たれていたが、ついに公開日が決定。劇場では特報フィルムが上映され、一般前売り券も発売中である。
7/17(金)には「特典付前売り券」の内容も発表され、公開に向け、益々「F」熱は高まりつつある!

ストーリー



変わらない日常、閉じこめられたガラス張りの移民船団。西暦2059年、新天地を目指す銀河移民船団「マクロス・フロンティア」で、パイロットを目指す少年「早乙女アルト」は閉塞感を覚えていた。
そんな時、銀河頂点の歌姫「シェリル・ノーム」のコンサートツアーが船団へやってくる。シェリルに憧れる少女「ランカ・リー」とともに、アルトはコンサート会場にいた。
突如、重機甲生命体「バジュラ」の襲撃を受け燃え上がる船団。
少女たちを護るため、アルトは最新型可変戦闘機VF-25に乗り込む。炎を切り裂き飛びゆく先には、宇宙を揺るがす伝説の”歌”と、少女たちにまつわる新たなる『謎』が…!

スタッフ

原作:河森正治/スタジオぬえ
監督:河森正治
演出:菊地康仁
脚本:吉野弘幸/河森正治
キャラクターデザイン:江端里沙/高橋裕一
メカニックデザイン:石垣純哉/高倉武史
バルキリーデザイン:河森正治
メカニカルアート:天神英貴
CGチーフディレクター:八木下浩史
色彩設計:中山久美子
美術監督:吉原俊一郎(美峰)
音楽:菅野よう子
音響監督:三間雅文
制作:サテライト/エイトビット
製作:ビックウエスト/劇場版マクロスF製作委員会

キャスト

(声の出演)
早乙女アルト:中村悠一
ランカ・リー:中島愛
シェリル・ノーム:遠藤綾
シェリル・ノーム(歌):May'n
ミハエル・ブラン:神谷浩史
ルカ・アンジェローニ:福山潤
松浦ナナセ:桑島法子
オズマ・リー:小西克幸
ジェフリー・ワイルダー:大川透
ボビー・マルゴ:三宅健太
グレイス・オコナー:井上喜久子
ハワード・グラス:西村知道
キャシー・グラス:小林沙苗
レオン・三島:杉田智和

LINK

□公式サイト
□この作品のインタビューを見る
□この作品に関する情報をもっと探す