第28回 韓国映画評論家協会賞3部門受賞
第29回 青龍映画賞 新人男優賞受賞(ソ・ジソブ&カン・ジファン)

2008年9月11日韓国公開

2008年/韓国/カラー/113分/PG-12
配給:ブロードメディア・スタジオ

2009年09月16日よりDVDリリース
2009年3月14日(土)より、シネマスクエアとうきゅう他全国ロードショー

公開初日 2009/03/14

配給会社名 0551

解説


ソ・ジソブ × カン・ジファン 
まさに光と影。強烈な個性がぶつかり合う、圧巻の演技!
2人にとっての最高傑作が誕生した!!

ソ・ジソブとカン・ジファン。いま韓国で最も注目されている、人気・実力ともに兼ね備えた2大スターの共演が実現した。ジソブはドラマ「ごめん、愛してる」「バリでの出来事」の大ヒットで、日本でも絶大な人気を誇るスター俳優の1人。なんとベストジーニストの1人にも選ばれたほど、日本での人気は根強い。映画『ゲゲゲの鬼太郎千年呪い歌』での夜叉役に続き、本作が韓国本国での兵役復帰後第一作となる。強く物静かなタイプである彼が演じたのは俳優の夢を捨て切れない非情なヤクザ。彼の魅力のひとつである物憂げな表情と闘志を内に秘めた荒々しいアクションで、見る者の心をわしづかみにする。
ジソブが静なら、動の魅力を持つのがカン・ジファン。「がんばれ!クムスン」「90日、愛する時間」「京城スキャンダル」など、出演ドラマを次々とヒットさせ、日本でも人気急上昇中。9月の来日時には羽田空港に2000人ものファンが押し寄せたほど。これまでは端正で優しい役の多かった彼が、本作ではイメージを一新、ヤクザより暴力的で高慢な映画スター役に挑戦している。感情がストレートで、性格の浮き沈みが激しく衝動的、なのになぜか憎めないスターに独特のアドリブを加えながら、なりきることに成功。身体能力を活かした勢いあるファイトシーンと鍛え上げられた肉体美にも注目だ。

ヤクザを本物らしく演じたい映画俳優と、映画俳優になりたかったヤクザ。俳優の”スタ”とヤクザの”ガンペ”。出会うはずのなかった2人の運命が映画を通じて、交錯していく。高慢で気性が激しいスタは映画の撮影につい熱が入るあまり、次々と共演者を病院送りにしてしまう。そんな彼の相手役を引き受けてくれる者など誰もいない。困った彼はヤクザのガンペに相手役を頼み込む。俳優の夢を捨てきれず、ヤクザの世界に嫌気がさしていたガンペは、ある条件付きで出演を承諾する。その条件とは2人のファイトシーンは実戦で行うこと。演技ではなく、体と体を本気でぶつけ合い、どちらかが倒れるまで闘うというものだった。どんな乱闘も尻込みしたことがないスタは了承する。スター気取りの彼は自分を過信する余り、実戦慣れしているガンペに勝てないとは気づいていなかった。  

最後のラストシーンまで気の抜けない映画撮影が始まった。それは彼らにとって、新しい役割での新しい世界の幕開けも意味する。果たして、彼らの映画は完成するのだろうか。その先に待っている2人の人生の行く末は……。ちなみにカン・ジファンによれば、クライマックスの干潟での泥まみれファイトシーンは事前のリハーサルが全く役に立たなかったそうで、実戦さながらだったということも書き加えておきたい。
製作は世界の映画人から称賛され続けている鬼才キム・ギドク。監督は、数々のギドク作品で助監督を務めてきたチャン・フン。本作が初めての監督作品となる。彼は全く違う世界に生きる2人の男が、相手の世界を求めるというアイデアにひきつけられ、ギドクの原作を1年近くかけて、脚本化した。映画を題材にした作品にふさわしく、劇中の要所要所に映画ファンの心をくすぐる仕掛けが盛り込まれているのも見逃せない(一例を挙げると、ガンペが特別出演している映画は『ペパーミント・キャンディ』のイ・チャンドン監督のデビュー作『グリーンフィッシュ』。主演であるハン・ソッキュらの映像が効果的に使われている!)。映画を愛してやまない才能が集結し、こだわり抜いた本作、まさに映画愛に満ち充ちた作品の完成である。

ストーリー



ヤクザより暴力的でプライドが高い”映画スター”
映画俳優の夢を捨てきれない”ヤクザ”
全く別の世界を生きる男たち。”映画”の中でだけ、2人の人生が交差する─

泥にまみれた生き様をさらし、つかの間の夢を見た男たちのドラマ。

出会うはずのなかった2人の男、俳優”スタ”とヤクザの”ガンペ”。
気性が激しいスタは映画の撮影につい熱が入るあまり、次々と共演者を病院送りにしてしまう。そんな彼の相手役を引き受けてくれる者など誰もいない。困った彼は偶然出会ったヤクザのガンペに相手役を頼み込む。俳優の夢を捨てきれずにいたガンペは、出演する代わりにある条件を出す。それは、2人のファイトシーンを実戦で行うこと。つまり、演技ではなく体と体を本気でぶつけ合い、相手が倒れるまで闘うということだった。
果たして、”映画”は完成するのか─。その先に待っている2人の人生の行く末は・・・。

スタッフ

監督:チャン・フン
原案・製作:キム・ギドク
脚本:チャン・フン、オク・チンゴン、オー・セヨン
プロデューサー:キク・ギドク
制作:キク・ギドクフィルム

キャスト

ソ・ジソブ
カン・ジファン
ホン・スヒョン
コ・チャンソク
ソン・ヨンテ
チャン・ヒジン

LINK

□公式サイト
□この作品のインタビューを見る
□この作品に関する情報をもっと探す
http://www.kjstar.co.kr/
ご覧になるには Media Player が必要となります