原題:Ong bak 2

『マッハ!』は序章に過ぎなかった・・・

2008年12月8日タイ公開

2008年/タイ/カラー/98分/シネマスコープ/ドルビーSR
配給:クロックワークス

2010年07月07日よりDVDリリース
2010年1月9日(土) 新宿シネマスクエアとうきゅう他全国ロードショー

(C) 2008 SAHAMONGKOLFILM INTERNATIONAL CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED

公開初日 2010/01/09

配給会社名 0033

解説

タイで年間興行成績No1、香港・フランスを始め世界中でも大ヒットを記録し、アクション映画界に衝撃を与えた『マッハ!』。オーストラリアを舞台に、更にスケールアップしたアクションで、全米公開も話題となった『トム・ヤム・クン!』。常に新しいことに挑戦し、進化してきたトニー・ジャーが『マッハ!弐』で新たな領域に到達した!これまでムエタイにこだわり続けた彼が、カンフー、剣術、サブミッションなどの格闘術を使ったアクションに初挑戦。酔拳や寝技、日本刀から三節棍、縄標などの武器、さらにはタイ舞踊まで、その超人的身体能力を余す処なく披露する!

ストーリー

アユタヤ王国による侵略が進むタイ。東の王国では家臣ラーチャセーナによるクーデターがおき、国王とその妻が殺されるが、息子のティン(トニー・ジャー)だけが、悪名高い山賊「ガルーダの翼峰」のリーダー、チューナンに救われ、彼らの住む山奥の村で生活することになる。そこには、ムエタイ、剣術、カンフーなどありとあらゆる格闘技の使い手たちがいた。ティンは彼らから十数年にわたり徹底的な教えを受け、やがて究極の戦士へと成長する。チューナンはティンを自分の跡目にと考え、ティンもチューナンを父のように慕っていたが、ティンにはどうしてもやり遂げなければならないことがあった。それは父と母を殺したラーチャセーナへの復讐。そんなある日、ラーチャセーナがティンの親から奪い取った領土に王朝を設立し、初代王に就くという知らせが入る。想いを果たすべく、ティンは即位式に一人乗り込んでいく。本物の戦いが、今始まる!

スタッフ

監督:トニー・ジャー、パンナー・リットグライ
脚本:パンナー・リットグライ
撮影:ナタウット・キティクン
美術:バンポット・ガムカム
衣装:チャッチャイ・チャイヨン
編集:マルッ・シラチャルン
特殊効果:シュールリアル・スタジオ
音楽:バナナ・レコード

キャスト

トニー・ジャー
ソーラポン・チャートリー
サルンヨー・ウォングックラチャン
ニルット・シリジャンヤー
ダン・チューポン
サンスティク・プロムシリ

LINK

□公式サイト
□IMDb
□この作品のインタビューを見る
□この作品に関する情報をもっと探す