遠回りするほど、楽しいのが大人の恋。

2008年/アメリカ/カラー/113分/PG-12
配給:東宝東和

2009年03月25日よりDVDリリース
2008年11月8日(土)より、みゆき座ほか全国ロードショー

(c) 2008 Universal Studios. ALL RIGHTS RESERVED.

公開初日 2008/11/08

配給会社名 0002

解説


本作は、監督3作目となるジョージ・クルーニーが15年以上温め続けていた企画。『コンフェッション』『グットナイト&グッドラック』とは趣が異なる“ちょい古”で“粋”な世界を創り上げ、ドッジ役では匂い立つような大人の魅力をふりまいている。レクシー役には、クルーニーが脚本段階から決めていたというレニー・ゼルウィガーがキャスティングされ、アカデミー賞に輝いた2人の共演が実現した!

ストーリー



男が男であり、女が女であり、恋が恋であった時代・・・
1920年代の古き良きアメリカを舞台に、“恋のかけひき”を描く、大人のラブストーリー

アメフトのベテラン選手ドッジ(ジョージ・クルーニー)と敏腕女性記者レクシー(レニー・ゼルウィガー)は、自信過剰で傲慢で似た者同士。
出会いは最悪、その後、何度会っても丁々発止のやり取りを繰り広げる始末。ある日、レクシーがアメフト界のニューヒーロー、カーター(ジョン・クラシンスキー)の特ダネをつかむため、チームに同行することになった。ドッジはカーターを守ろうと、レクシーを煙に巻こうとするが……。

スタッフ

監督:ジョージ・クルーニー
脚本:ダンカン・ブラントリー、リック・ライリー
製作総指揮:シドニー・ポラック

キャスト

ジョージ・クルーニー
レニー・ゼルウィガー
ジョン・クラシンスキー
ジョナサン・プライス

LINK

□IMDb
□この作品のインタビューを見る
□この作品に関する情報をもっと探す