原題:CRAZY EIGHTS

2007年/アメリカ/本編80分
発売元:インターフィルム
販売元:ギャガ・コミュニケーションズ

2008年10月03日よりDVDリリース

(C)2007 CRAZY EIGHTS LLC

解説


全米350館以上の劇場で公開され、観客を恐怖と衝撃の渦に叩き込んだ、驚愕の【ソリッド・シチュエーション・ミステリアス・スリラー】最新作!!
数ある「SAW ソウ」関連作品の中で、同シリーズの継承的作品と位置付けられる作品(全米のDVDリリースは、「SAW ソウ」シリーズのLIONSGATE&「SAW ソウ1・2・3」の女刑事役:ディナ・メイヤーの最新主演作)!!

ストーリー

同じ施設で過ごした幼馴染みの葬儀で、20年振りに再会した6人の男女。何故か彼等6人は、最近悪夢にうなされていた。死んだ仲間が残した遺言には、そこに記されている地図の場所へ向かえというものだった。それぞれが社会的地位を築いた彼等にとっては、少々面倒くさいことであったが、しぶしぶ行動を開始する。辿り着いたのは地図に載っていたのは巨大な病院の様な廃墟だった。そして6人は、言い知れぬ不安に身を震わせた。そして誰もが感じた。「初めてなのに、私はここを知っている・・・・。」その瞬間、記憶から失われ想い出せないでいた、もう一人の少女の面影がフラッシュバックする!彼女は誰?貴方は誰?私は誰?過去の出来事を思い出し、徐々に狂気の渦に陥っていく。しかし、ゲームはまだ始まったばかり。答は廃墟と彼等の記憶の中にのみ存在する—─。

スタッフ

監督:ジェームズ・K・ジョーンズ
製作総指揮・脚本:ジェームズ・K・ジョーンズ
制作:ジョン・カイラ,パトリック・モーセ&ダン・デルカ
撮影:ステファン・M・ライオンズ
特殊効果:ウイリアム・カタニア(「ナショナル・トレジャー」「インベージョン」)

キャスト

ディナ・メイヤー(「ソウ」シリーズ)
ガブリエル・アンウォー(「セント・オブ・ウーマン」「三銃士」)
トレイシー・ローズ(「ブレイド」)
ジョージ・ニューバーン
ダン・デルカ
フランク・ホエーリー(「レッド・ドラゴン」)

LINK

□IMDb
□この作品のインタビューを見る
□この作品に関する情報をもっと探す