原題:Avril

恋して、生まれ変わる。

2006年/フランス/98分/35mm/ビスタ1:1.85/カラー/ドルビーSRD
配給:シネカノン

2009年07月24日よりDVDリリース
2007年11月24日、渋谷シネ・ラ・セットにてロードショー

(C) Dharamsala

公開初日 2007/11/24

配給会社名 0034

解説


何世紀も前の暮らしが今も続いている山あいの修道院から、海と空と大地が圧倒的な力で迫ってくる南フランスへとロケーションを移しながら、白いキャンバスのように無垢な少女の成長を綴る『アヴリルの恋』。
厳しい戒律のもとで育った修練女が、世俗を知って新たな自分に目覚めていくという一見センセーショナルな内容を、つつしみ深い演出でごく自然に描き、観る者すべてをさわやかな感動で包む青春映画が誕生した。
特殊な環境で育ったヒロインの心の変遷に、わずかなサスペンスの要素が加わった予測不可能なストーリー展開。光と影が鮮やかなコントラストをなす、絵画のような映像で捉えられた初恋のときめき。冒頭で映る可憐な花の水彩画から、クライマックスの圧巻の“絵画”に至るまで、全編にちりばめられた神秘的なアート。すべての要素が詩情豊かに融合し、観客をラストの奇蹟へと導いていく。

ストーリー

スタッフ

監督・脚本:ジェラール・ユスターシュ=マチュー
プロデューサー:イザベル・マデレーヌ

キャスト

ソフィー・キントン
ミュウ=ミュウ
ニコラ・ドゥヴォシェル
クレモン・シボニー

LINK

□公式サイト
□IMDb
□この作品のインタビューを見る
□この作品に関する情報をもっと探す