原題:GENIUS PARTY Beyond

創造力は超越する。
- 脳内麻薬(エンドルフィン) 体感アニメーション -

2008年米ケネディセンター主催「ジャパン・フェスティバル」ワールドプレミア上映作品

2008年/日本/カラー/??分/
アニメーション制作:STUDIO4℃
製作・配給:Beyond C.

2008年10月11日(土)シネマート六本木ほかにて全国順次ロードショー!

(c)Genius Party Beyond

公開初日 2008/10/11

配給会社名 0986

解説


『鉄コン筋クリート』『マインド・ゲーム』『アニマトリックス』など、斬新な話題作を次々と放ってきたビジュアルクリエイティヴ集団・STUDIO4℃。彼らが“映像よ街に出よう”をテーマに挑んだ意欲的プロジェクトが、この『Genius Party』である。「制約=ゼロ」というコンセプトのもと、才能溢れる多彩な監督たちが短編アニメーションを競作。2007年に公開された第1弾では、7人の作家陣が無限のクリエイティヴィティを軽やかに披露した。そして2008年、いよいよ待望の第2弾がそのヴェールを脱ぐ。題して『Genius Party Beyond』。5人の作家たちによる5つの映像世界。前作で示された広大なアニメーションの表現領域から、さらに彼方(Beyond)へと突き抜ける鮮烈な傑作群がここに集結した。それらはまさに、アニメーションの歴史に新たなマイルストーンを打ち立てる珠玉のフィルムたち。その衝撃をスクリーンで目撃できる至福に震えてほしい。

#1 「GALA」 監督:前田真宏 / キャスト:高乃麗・江戸家小猫
#2 「MOONDRIVE」 監督:中澤一登 / キャスト:古田新太・高田聖子
#3 「わんわ」 監督:大平晋也 / キャスト:鈴木晶子・一条和矢
#4 「陶人キット」 監督:田中達之 / キャスト:佐野史郎・水原薫
#5 「次元爆弾」 監督:森本晃司 / キャスト:菅野よう子・小林顕作

音楽:伊福部昭・WARSAW VILLAGE BAND・野崎美波・JUNO REACTOR サントラ:JVCエンタテインメント
エンディング・テーマ 「ゼロ」 たむらぱん (コロムビアミュージックエンタテインメント株式会社)

ストーリー





#1 [前田真宏|GALA]

知性豊かな大人の感性で圧倒的な世界観を創り出すスペシャルアーティスト!古代日本を彷彿させる神々の村を、ある日「巨大隕石」が揺るがす。遊び心満載に描かれる異世界は誰も見たことのない雅楽的ファンタジー!
———————————————————————————————-
<前田真宏監督>
「巌窟王」監督、『アニマトリックス』(セカンド・ルネッサンス パート1&2)監督 「青の6号」監督、『天空の城ラピュタ』原画、「ふしぎの海のナディア」 原画・絵コンテ・演出・メカデザイン・レイアウト

#2 [中澤一登|MOONDRIVE]

奇抜かつ溢れるセンスで鋭い個性を放つ奇才クリエーター。月面都市を舞台に宝の地図が示す「巨人の島」を目指してMOONDRIVEする非常識アニメーション。
古田新太をはじめ、息の合った仲間に劇団☆新感線の俳優がバツグンのノリで声優に参加。
———————————————————————————————-
<中澤一登監督>
『キル・ビル』アニメーションパート監督、PV LINKIN PARK 「Breaking the habit」監督、「サムライチャンプルー」キャラクターデザイン、「DEEP IMAGINATION」(COMEDY)監督、CM「ASIENCE 髪は女の命」監督

#3 [大平晋也|わんわ]

他の追随を許さないエキセントリックな作画で、常に限界に挑み続けている業界の異端児。
お母さんへの「ありがとう」の気持ちをこめて…。小さな男の子の夢冒険へ出発進行!!
パラパラ漫画の動きのおもしろさと色とりどりの絵の楽しさを追求した意欲作。
———————————————————————————————-
<大平晋也監督>
「THE八犬伝[新章]」演出、原画、『AKIRA』原画、『千と千尋の神隠し』原画、『アニマトリックス』(キッズ・ストーリー)原画、『紅の豚』原画、『ギブリーズepisode2』原画

#4 [田中達之|陶人キット]

完璧なまでに自己の世界を確立させた寡作な表現者。コミックやイラストの分野でも一目おかれる彼の待望のオリジナル作品。外界を遮断し、ゆりかごの世界で一人「何か」を育てている少女。その完璧な空間を破る佐野史郎のはまり役にも注目。
———————————————————————————————-
「永久家族」 絵コンテ、原画、『AKIRA』 原画、『老人Z』 絵コンテ、CM「ナイキ」(誘惑の恐怖) 監督、PV 宇多田ヒカル「FLUXIMATION」、(#12 Wonder ‘Bout)監督

#5 [森本晃司|次元爆弾]

あらゆるジャンルを超えて、皮膚感・空気感をアニメートする映像作家。内面世界を疾走し始め、遂に次元の壁を突き抜ける主人公・シンと彼と心を通わせる少女クウ。Juno Reactorによる音楽とクウ役で声優初挑戦の作曲家、菅野よう子の絶妙なコラボで生まれた世界観がハートを撃つ!
———————————————————————————————-
『MEMORIES』(彼女の想いで)監督、『アニマトリックス』(ビヨンド)監督、PVケン・イシイ「EXTRA」監督、PV GLAY「サバイバル」監督、『AKIRA』作画監督補 / 「Oレンジ」書籍

スタッフ

監督:前田真宏、中澤一登、大平晋也、田中達之、森本晃司
音楽:伊福部昭・WARSAW VILLAGE BAND・野崎美波・JUNO REACTOR
サントラ:JVCエンタテインメント
エンディング・テーマ 「ゼロ」 たむらぱん (コロムビアミュージックエンタテインメント株式会社)

キャスト

#1「GALA」
キャスト:高乃麗・江戸家小猫

#2「MOONDRIVE」
キャスト:古田新太・高田聖子
#3「わんわ」
キャスト:鈴木晶子・一条和矢

#4「陶人キット」
キャスト:佐野史郎・水原薫

#5「次元爆弾」
キャスト:菅野よう子・小林顕作

LINK

□公式サイト
□この作品のインタビューを見る
□この作品に関する情報をもっと探す